マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成29年9月 > 豊島区×サンシャインシティ「FFパートナーシップ協定」締結

ここから本文です。

豊島区×サンシャインシティ「FFパートナーシップ協定」締結

連携企画として水族館・展望台ヨガの区民割引や、子供向け紙芝居を実施!

報道発表日:平成29年9月12日

本日12日、豊島区(区長:高野之夫)は、株式会社サンシャインシティ(本社:東京都豊島区 代表取締役社長:鈴木誠一郎)と「女性にやさしいまちづくり」を公民連携で推進していくため、「FF(Female/Family Friendly)パートナーシップ協定(FF協定)」を締結しました。

サンシャインシティと豊島区は、この協定に基づき次の事項について連携・協働していきます。

具体的な内容については、今後連携して検討し、実施していきます。

  1. 女性や働く世代の多様なライフスタイルやワークスタイルに関すること
  2. 子育てや次世代育成に関すること
  3. 健康増進や食育の推進に関すること
  4. 文化・芸術振興に関すること
  5. ダイバーシティ(多様性社会)の実現に関すること
  6. その他広く子育て世代や働く世代の支援に関すること

今回の協定締結に伴い、連携事業の第1弾として、水族館や展望台で開催されるヨガの区民割引がスタートします。さらに第2弾として、サンシャインシティのハロウィンイベント「FUN!FUN!HALLOWEEN!」とのタイアップ企画として、「ツクモル by Toshima」が防災をテーマにした紙芝居「だるま先輩とくるばちゃんの防災かみしばい~ハロウィン編~」を実施します。

豊島区では、消滅可能性都市から持続発展都市への転換を図る対策の第一の柱に「女性にやさしいまちづくり」を掲げ、「わたしらしく、暮らせるまち。」を基本コンセプトに、子育て、住まい・くらし、働く、学ぶ、健康など、女性や子育て世代、働く世代の多様なライフスタイルを応援する施策・事業を展開。本年3月より、区と民間のノウハウやリソースの相互連携により、女性や子育て世代・働く世代をメインターゲットとする様々な事業を公民連携・協働で進めることを目的としたFF協定を推進しています。これまで、西武池袋本店、東武百貨店池袋本店と協定を締結しています。

また、サンシャインシティでは、女性や親子が楽しく、安心・安全に過ごしていただける施設を目指し、ベビールームやレストルームなどアメニティ施設の充実を図っています。近年では、壁面に設置された「どうぶつパズル」が「第10回キッズデザイン賞」(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会)を受賞したキッズプレイスペース(アルパ2F)の新設や、ハイレゾ音源によるBGMの採用、個室ごとに異なる女性が住むアパートをイメージした内装を施すなど女性に嬉しい機能やデザインを備えた女性用レストルーム(アルパB1)のリニューアルの他、「童話の不思議な世界」をイメージしたお子様も楽しいベビールーム(アルパB1)のリニューアルなどを実施しています。

今回の協定締結を通して、豊島区とサンシャインシティは、女性や子育て世代・働く世代に向け、更なるサービス向上を目指していきます。

協定後の高野区長(左)と鈴木社長
協定後の高野区長(左)と鈴木社長

「FF協定」連携事業 企画第1弾

 サンシャイン女子道×豊島区「水族館・展望台ヨガ」区民割引スタート!

「サンシャイン女子道」の企画である水族館や展望台で開催されるヨガについて、豊島区民がより参加しやすいように区民割引を実施。初回となる今回は、豊島区で一番高い海抜251mにあるSKY CIRCUSサンシャイン60展望台にて、開館前の時間に貸切で絶景を眺めながら行う「スカイサーカス 天空のヨガ」が対象。

実施日:10月11日(水曜日)ヨガレッスン 8時00分~8時45分 / 館内自由観覧 8時45分~9時15分

実施場所:SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

申込方法:サンシャイン女子道ウェブサイト(http://sunshine-jyoshido.com/(新しいウィンドウで開きます))より

応募〆切:9月29日(金曜日)

定員:50名(※応募者多数の場合は抽選。※女性限定)

割引内容:通常2,000円 ⇒ 区民割引 1,800円

サンシャイン女子道とは?

「ステキ女子への扉を開けよう!」をキーワードに、女性にとって嬉しい・楽しいイベントやキャンペーンを企画。毎週水曜のレディスデーには、アルパ・ALTAの参加各店、水族館、展望台、囲碁サロンなどでおトクなサービスも。

「FF協定」連携事業 企画第2弾

 サンシャインシティ×豊島区 ツクモル by Toshima 紙芝居

「だるま先輩とくるばちゃんの防災かみしばい~ハロウィン編~」

サンシャインシティで開催するハロウィンイベント「FUN!FUN!HALLOWEEN!」の期間中に、専門店街アルパ2Fキッズプレイスペースにて、ツクモル by Toshimaによる防災をテーマにした紙芝居を開催する。

実施日:9月28日(木曜日)・10月21日(土曜日)・22日(日曜日)各日11時00分~/13時00分~/15時00分~

実施場所:サンシャインシティ専門店街アルパ2F・キッズプレイスペース

料金:無料

ツクモルby Toshima とは?

「ものづくり」で災害と関わることを目指す団体ツクモルと、女性にやさしいまちづくりを推進する豊島区とが一緒になって取り組んでいるプロジェクト。女性や親子の視点を取り入れた「災害に役立つグッズ」の制作など、豊島区の女性がもっと「防災」とカジュアルに向き合える、そんな場を作っていきます。

この報道発表に関するお問い合わせ

女性にやさしいまちづくり担当課

電話:03-4566-2513

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

更新日:2017年9月12日