ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成29年11月 > 「秩父市」と「区民ひろば」との交流事業を開催

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

「秩父市」と「区民ひろば」との交流事業を開催

~銘仙ワークショップ~

報道発表日:平成29年11月14日

豊島区と秩父市との移住・交流促進事業として、11月17日(金曜日)に「区民ひろば要」において、「『秩父銘仙』ゆかりの小物づくり」ワークショップを開催します。
8月の木工教室に続いての秩父市と区民ひろばとの交流事業の第2弾として、秩父市地域おこし協力隊員を講師に迎え、「秩父銘仙」ゆかりの「絹タッセル」づくりを行います。
「秩父銘仙」は国の伝統的工芸品に指定されている絹織物で、大正・昭和時代には流行の柄が人気を呼んだ着物地です。今回は銘仙ゆかりの絹地を使った小物づくりによって、区民の皆さんに秩父銘仙に親しんでもらう機会となります。
なお、翌日18日(土曜日)には、清和小学校にて開催される「区民ひろば清和」の「ひろばまつり」において、秩父銘仙の展示・販売を予定しています。

「『秩父銘仙』ゆかりの小物づくり」ワークショップ

  • 実施日時 平成29年11月17日(金曜日)午前10時30分~午前11時30分
  • 実施場所 区民ひろば要(要町1-5-1) 電話03-3972-6338
  • 定員 25人(要事前申込み・参加費500円)
  • プログラム 「秩父銘仙」ゆかりの絹タッセルの制作

秩父銘仙の展示・販売(清和ひろばまつり)

  • 実施日時 平成29年11月18日(土曜日)午後1時~午後3時
  • 実施場所 清和小学校・同体育館(巣鴨3-14-1)

写真

絹タッセル

絹タッセル

この報道発表に関するお問い合わせ

企画課
電話:03-4566-2518

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

更新日:2017年11月14日