マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】平成31年2月 > 区庁舎で東北支援チャリティ上映会を開催

ここから本文です。

区庁舎で東北支援チャリティ上映会を開催

「架け橋 きこえなかった3.11」上映会&今村彩子監督トーク

平成31年2月15日

防災ボランティア灯りの会は、3月7日(木曜日)豊島区庁舎一階としまセンタースクエア(豊島区南池袋2-45-1)で東北支援チャリティ上映会を開催する。灯りの会は東日本大震災を契機に活動を開始。被災地訪問・支援活動を続けてきた。今回支援活動の一環として、会場で集めた募金を(一財 )全日本ろうあ連盟の聴覚障害者災救援基金に寄付するチャリティ上映会を開催する。上映される「架け橋 きこえなかった3.11」は、自身も耳が聞こえない監督が東日本大震災の11日後に宮城を訪れ、2年4か月かけて取材。一般のテレビや新聞で報道されなかった聞こえない人たちの現状を伝えるドキュメントだ。
当日は、メガホンを取った今村彩子監督のインタビューも映画上映後に行われる。

 

日時

平成31年3月7日木曜日
18時00分受付/18時45分開演/21時00分上映終了(予定)

会場

としまセンタースクエア(豊島区南池袋2-45-1豊島区庁舎1階)

定員

200名

費用

【入場料】一般1,000円/高校生500円/中学生以下無料
(当日支払い。事前申込みのうえご来場ください)

主催・後援

主催:防災ボランティア灯りの会

共催:豊島区

後援:豊島区教育委員会/豊島区民社会福祉協議会/豊島区聴覚障害者協会/東京中小企業家同友会豊島支部/東京サンシャインライオンズクラブ 

この報道発表に関するお問い合わせ

防災危機管理課

電話:03-4566-2572

 

 

 

 

更新日:2019年2月15日