ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】令和元年8月 > 危険なブロック塀改善工事を促進

ここから本文です。

危険なブロック塀改善工事を促進

年度末の助成期限にあわせPR

令和元年8月30日

区は、ブロック塀等改善工事の助成について広報紙や区ホームページで申請を呼びかけている。
ブロック塀等の改善工事の助成は、危険なブロック塀等の改善工事の促進を目的とする助成制度。助成の上限金額は従来30万円であったが、2018年6月18日に発生した大阪府北部地震のブロック塀の事故を受け、同年7月から100万円に増額し、申請条件の緩和も行った。助成上限金額は今年度からはさらに200万円に引き上げられている。
条件の緩和や助成金額の増額前は平成23年から29年までの7年間で11件だった申請が、昨年度は14件、今年度は8月時点で12件と順調に増えている。
助成金の申請は、工事着手前かつ工事完了が年度内であることが条件。本条件での助成は今年度までのため、区は早めの申請を広報紙・区ホームぺージで呼びかけている。


【参考 助成金の交付額】
次の各号に掲げる額の合計とする。ただし、200万円を限度とする。
(1)既設塀等除却部分の見付け面積に6,000円/平方メートルを乗じた(1,000円未満切り捨て)額。
(2)新たな塀等の築造に係る経費(消費税を除く)の3分の2(1,000円未満切り捨て)以内の額。

この報道発表に関するお問い合わせ

建築課 03-3981-0590

 

 

 

お問い合わせ

更新日:2019年8月30日