ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】令和元年9月 > 「マンガ」が授業にやってきた!

ここから本文です。

「マンガ」が授業にやってきた!

令和元年9月9日

豊島区立千川中学校(高松1-9-21)で、マンガによる授業が行われた。

千川中学校では、毎年、全校生徒を対象に、現代社会のさまざまな課題について、各分野で活躍する専門家から話を聞く「課題別学習教室」を開催している。今回はその一環で、マンガ家を招き将来の夢について考える「キャリア教育」として開催されたもの。マンガ・アニメによるまちづくりを進める豊島区ならではのオリジナル授業に76人の生徒が集まった。

講義を行ったマンガ家は、旅して歩いた国の料理や文化を紹介するマンガを描く区内在住の織田博子さん。自身の体験をもとに、マンガ家の仕事内容や自分の世界を表現して仕事をすることの重要さ、楽しさなどが語られた。また事前アンケートでマンガ家や歌手、俳優、デザイナーなどになりたいと書いた生徒に対し「さまざまな体験や考え、人との出会いが人生を豊かにする。大事なのは絵が上手い、下手ではなく、好奇心を持って豊かな人生をおくり、自分も周りも面白いと思うことが描けるかどうかである。誰でも、いつでも、自分の世界を表現する人になれる」と熱いエールを送り、生徒たちも真剣な眼差しで話を聞く貴重な機会となった。

課題別学習教室 概要

  1. 日時 令和元年9月7日(土曜日)1校時(午前9時15分~午前10時05分) 、2校時(午前10時20~午前11時10分)
  2. 講座内容 租税教育、消費者教育、環境教育、主権者教育、国際理解教育、キャリア教育

写真

授業の風景

授業の風景

授業の風景

授業の風景

この報道発表に関するお問い合わせ

課題別学習教室について 千川中学校 電話:03-3956-8171

マンガ・アニメ施策について マンガ・アニメグループ  電話:03-4566-2758

 

 

お問い合わせ

更新日:2019年9月17日