ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】令和元年10月 > セントルシアを知るセミナー&料理教室を開催

ここから本文です。

セントルシアを知るセミナー&料理教室を開催

~豊島区「ホストタウン」交流事業~

令和元年10月9日

今年度、区では、区民が東京2020大会のホストタウンであるセントルシアを理解するための交流事業を計画している。その第一弾として区内在住のセントルシア人青木マーガレットさんを講師に迎え、国や文化のことを理解するセミナーとセントルシア家庭料理の料理教室・懇親会を開催する。

現在、永住者として日本に住むセントルシア人は全国で4人いる。そのうち、唯一都内に住むのが、豊島区内在住の青木マーガレットさん(愛称:マギーさん)だ。

マギーさんは、12年前、仕事でセントルシアを訪れていた日本人男性と出会い現地で結婚。6年前から夫の実家のある豊島区で暮らしている。

マギーさんは東京2020大会へ向けて、自分が暮らす大好きな豊島区にセントルシアのホストタウンになってほしいと熱望し、内閣官房を通じ区へ働きかけた。区もマギーさんの思いに応え、ホストタウンになることを決定。本年4月26日付けで内閣官房において登録された。

本企画にあたり担当者は「この事業をきっかけに、一人でも多くの人にセントルシアのこと、そして区のホストタウンとしての取り組みを理解してほしい」と語っている。

日時

令和元年10月12日(土曜日)午前10時から午後2時まで

場所

みらい館大明(池袋3-30-8)

写真

 

講師の青木マーガレットさん

 講師の青木マーガレットさん

この報道発表に関するお問い合わせ

学習・スポーツ課 電話:03-4566-2761 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

更新日:2019年10月10日