ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】令和元年10月 > 公民協働!区民企画運営講座『男性の育休は義務化しないと取らない?取れない?~育休を取る社会に向けて~』

ここから本文です。

公民協働!区民企画運営講座『男性の育休は義務化しないと取らない?取れない?~育休を取る社会に向けて~』

令和元年10月30日

11月2日(土曜日)、としま産業振興プラザ(IKE・Biz)にて男性の育休取得に関する講座「男性の育休は義務化しないと取らない?取れない?」を開催する。

本講座は、区民が知りたいことをテーマに、企画から運営まで区民と共に行う協働事業。今回のテーマは、男性の育児参加が推進される一方、未だ多くの職場において取得が難しい実態である「男性の育休取得」だ。男性の育休取得をめぐる現状と課題を知り、男性が希望した時に育児休業が取れる環境・社会づくりについて考えていく。

講師は、子どもの社会問題解決に取り組むNPO法人フローレンスに勤務しつつ、子育て当事者の声を政治や行政に働きかける活動をしている穂積さん。個人として、会社としてどうすれば男性が育休を取得することが可能なのかを講師と共に考えるワークショップも行う。

日時

令和元年11月2日(土曜日) 午後2時から午後4時

場所

豊島区男女平等推進センター研修室2

豊島区西池袋2-37-4 としま産業振興プラザ(IKE・Biz) 3階

概要

男性の育休について現状を知り、育休を取る社会にするための課題を一緒に考える。ワークショップあり。

男性の育休は義務化しないと取らない?取れない?~育休を取る社会に向けて~

講師

穂積 勇起(ほづみ ゆうき)氏

元国家公務員で、現在は子どもの社会問題解決に取り組むNPOフローレンスに勤務するとともに、子育て当事者の声を政治や行政に働き掛ける「みらい子育て全国ネットワーク」に所属。

それぞれの立場から父親の家庭進出、子育て世代の政治参画等゙子育てに関する課題解決に取り組んでいる。

写真

講師写真

清掃活動の様子

この報道発表に関するお問い合わせ

豊島区男女平等推進センター(エポック10) 電話03-5952-9501

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

更新日:2019年10月30日