マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】令和元年12月 > Hareza池袋で祝う豊島区成人式

ここから本文です。

Hareza池袋で祝う豊島区成人式

2020としま成人の日のつどい

令和2年1月6日

【新ホールで祝う初めての成人式】

1月13日の成人式式典を豊島区は、昨年11月に完成した新ホール『東京建物Brillia HALL(区立芸術文化劇場)』で開催する。これからの区の文化発信拠点となる同ホールの魅力を新成人にこの機会に体感してもらうのが狙い。

【第二部アトラクションは本格的舞台芸術の公演】

第一部の式典に引き続く第二部のアトラクションでは、新成人に本格的舞台公演の迫力を感じてもらうため、『30-DELUX』によるスペシャルステージが繰り広げられる。
30-DELUX
2002年結成。「笑って、泣けて、考えさせられて、かっこいい」をテーマとし、台詞と日本屈指の本格的殺陣を密接に融合させた「アクションプレイ」と呼ばれる演劇的手法を得意とする。
年々観客動員を増やし、今や年間で2万人以上を動員。イギリス、フランスをはじめ、海外でも積極的に活動している。2020年には東京建物 Brillia HALLを皮切りに福岡・大阪・名古屋の全国4都市で30-DELUX本公演『のべつまくなし・改』を上演予定。

【新成人を「サンシャイン水族館」「サンシャイン60展望台」に無料招待】

1月13日の成人の日当日、サンシャインシティは豊島区の新成人(とその同伴者4名)をサンシャイン水族館ならびにサンシャイン60展望台へ無料招待する。

【新成人外国人留学生和服着付け体験】

区は、今年度20歳となる区内在住・在学の外国人留学生に和服を着て成人式に参加してもらおうと希望者に無料で、晴れ着の着付けサービスを実施する。(事前申込制。締切済)当日は男女合わせて18名ほどの留学生が参加する予定。日頃から外国人留学生向けに日本文化体験等の国際交流活動を行う『NPO法人Fam』の協力により実施する。

【新成人対象者数 11月25日現在】

3,122名 男性1,570名(うち外国人665名)、女性1,552名(うち外国人571名)
※外国人の割合:39.6%

日時

2020年1月13日(祝・月曜日)午後1時~3時予定

場所

東京建物Brillia HALL(東池袋1-19-1)

この報道発表に関するお問い合わせ

学習・スポーツ課

電話:03-4566-2761

 

 

 

 

お問い合わせ

更新日:2020年1月6日