ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】令和2年3月 > 災害時における応急保育の実施場所の確保

ここから本文です。

災害時における応急保育の実施場所の確保

~民間保育事業者と災害時の協力に関する協定を締結~

令和2年3月30日

本日、豊島区は、株式会社グルーバルキッズと災害時における応急保育を行う際に、保育の実施場所の提供等の協力依頼を行うため、応急保育等の協力に関する協定を締結した。

株式会社グローバルキッズは豊島区内9箇所に認可保育施設を展開し、豊島区役所の所在するとしまエコミューゼタウンの2階にもグローバルキッズ東池袋園を設置している。

区では、近年の大型台風や大地震発生時に保育施設が休園となった場合でも、災害復旧のため業務にあたる方や医療従事者等の保育が必要となることを想定し、グローバルキッズ東池袋園にて応急保育を行う体制を整える。災害対策本部と同じ建物内で応急保育を行うことは、安全性や区からの指揮系統の利便性もよく、効率的な応急保育の運営が可能になる。

協定締結による具体的な協力内容を更に検討し、連携・協力を行っていく。

協定締結団体

災害時における応急保育等の協力に関する協定書」締結団体(1団体)

  • 株式会社 グローバルキッズ

写真

記念撮影

記念撮影

協定式の様子

協定式の様子

この報道発表に関するお問い合わせ

保育課 電話 03-3981-2028

 

 

 

お問い合わせ

更新日:2020年3月30日