ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】令和2年4月 > 池袋アートギャザリング公募展参加ギャラリーとアートの出会い

ここから本文です。

池袋アートギャザリング公募展参加ギャラリーとアートの出会い

 ~2019年度ギャラリー賞受賞作家作品を Echika池袋ギャラリーで紹介~

令和2年4月1日

 「池袋モンパルナス回遊美術館」の実施に先駆けて、「Echika池袋ギャラリー」で当イベントにちなんだ池袋周辺の個性豊かなギャラリーと、昨年度の池袋アートギャザリング公募展各ギャラリー賞受賞作家の作品の紹介を行なっている。4月29日(水曜日)まで。

5月14日から27日まで開催予定の「池袋モンパルナス回遊美術館」は、昭和初期から戦後にかけて、若い芸術家たちの活動の拠点であった池袋での土地の記憶を継承しようと、百貨店、大学、NPO団体、周辺のギャラリーなどさまざまな人たちが参加するアートイベントだ。店舗内のスペースをアーティストの展示に提供する店も数多く、「まち全体が美術館になる」というコンセプトで、街歩きとアートを楽しめる。

中でも東京芸術劇場のギャラリーで開催される「池袋アートギャザリング公募展」は、年々公募展としての存在感を増してきている。この公募展では、現役美術作家による審査の他にも地元ギャラリーからの賞を設定しており、受賞後、ギャラリーでの個展開催につながるなど、アーティストと池袋の街との交流も後押ししている。

地域、人、街が一体となったイベントを飾るアートの数々を、無料で観覧できる機会だ。

日時

令和2年4月29日(水曜日)まで 午前6時から午後11時まで 

場所

Echika池袋ギャラリー(東京メトロ池袋駅構内)

主催

 公益財団法人 としま未来文化財団

協力

池袋アートギャザリング事務局(一般社団法人 JIAN)

写真

展示の様子

展示の様子1.

展示の様子2

展示の様子2.

この報道発表に関するお問い合わせ

公益財団法人としま未来文化財団 活動支援グループ 電話 03-3981-4732

 

 

お問い合わせ

更新日:2020年4月1日