ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】令和2年4月 > 自宅待機の子どもを支える『子ども応援動画』を放映

ここから本文です。

自宅待機の子どもを支える『子ども応援動画』を放映

  令和2年4月20日

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、区立学校の休業が5月6日まで延長となり、子どもたちは長い期間、自宅学習に取り組むことになった。3月2日から臨時休業が続く中、子どもの生活習慣の乱れや精神的不安などが懸念されている。

そこで、「豊島ケーブルネットワーク(株)(としまテレビ)(豊島区西池袋5-18-11)」の協力により、一日3枠、合計85分、区立幼稚園、小学校、教育センター、中央図書館がそれぞれ撮影した、子どもたちを応援する動画を放映する。区の担当者は、今回の放映にあたり「専用の撮影機器もなく3日間という短い撮影期間で、先生方の熱い想いがあふれる動画が届きました。動画に映る先生方の姿を見て、少しでも子どもたちを元気づけられたら。」と語っている。

概要

  1. 区全世帯の約7割のカバー率を持つ「としまテレビ」のコミュニティチャンネル(111CH)の同社自主制作番組内にて、子どもたちを応援し元気づけていく『子ども応援だより』動画を放映。
  2. 区立小学校(22校)・教育センター・中央図書館・区立幼稚園(3園)に依頼し、教職員自ら動画を撮影。としまテレビが番組形式に編集して放映

今後の放映予定

  • 放映チャンネル:としまテレビコミュニティチャンネル(111チャンネル)
  • 放映日(予定):令和2年4月21日(火曜日)~5月6日(水曜日)
  • 放映時間帯(下記1.~3.の枠を繰り返し放送)

1.13時30分~13時55分(25分)

区立幼稚園

教育センター

紙芝居(中央図書館)

2.14時30分~15時00分(30分)

小学校11校

3.15時30分~16時00分(30分)

小学校11校

写真

20200420

番組イメージ(目白小学校)

この報道発表に関するお問い合わせ

庶務課 庶務グループ 03-3981-1141

 

 

 

お問い合わせ

更新日:2020年4月20日