マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】令和2年5月 > 新型コロナウイルス感染症対策 特別定額給付金担当課を新設

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症対策 特別定額給付金担当課を新設

  令和2年5月1日

本日、豊島区は「特別定額給付金担当課」を新設した。

令和2年4月20日に閣議決定された「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」をもとに実施される、特別定額給付金事業を担当する。区民の方々に迅速かつ的確に、1人10万円の給付金を届けるよう、新体制でより効率的に準備を進めていく。

 当課は申請書の発送から給付までの業務を一括で行う。また、業務の状況を考慮したうえで、応援の体制を構築する予定となっている。なお、業務については、委託事業者も活用して実施していく予定。

 特別定額給付金にかかる今後のスケジュール等、詳細は以下のとおり。今後の進捗や状況により変更が発生した場合は、区のホームページや広報としま等で随時発信する。

開設日

令和2年5月1日(金曜日)

開設場所

豊島区役所本庁舎(南池袋2-45-1)

申請方法

(1)郵送による申請(5月下旬 申請書発送開始)

(2)マイナンバーを活用したオンライン申請(5月7日から受付開始予定)

※今後の進捗や状況により変更の可能性あり

 

 

 

 

更新日:2020年5月1日