ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】令和2年6月 > 「おうちで見よう!あうるすぽっと2020夏」~動画配信プロジェクトに向けて子どものアイディア大募集~

ここから本文です。

「おうちで見よう!あうるすぽっと2020夏」~動画配信プロジェクトに向けて子どものアイディア大募集~

令和2年6月4日

あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)において、「おうちで見よう!あうるすぽっと2020夏」と題し、当館初の試みとなる動画配信プロジェクトを実施する。その実施にあたり、現在、お子様の「絵」や「おはなし」などのアイディアを募集している。
当該劇場では、毎年夏に、子ども向けの公演や展示を開催している。しかし、今年は新型コロナウイルスの影響により、劇場へ足を運んでいただくことが難しいと判断。おうちで楽しめる動画配信形式でのプロジェクト実施を決めた。

今回募集しているのは、次の3つ。

1つめは、子どもが考えた自由な「おばけの絵」。集まった絵をメインに、百鬼夜行をテーマにしたアニメーション動画を作成し、配信する。また、子どもに見せたい舞台vol.14「そうべえのじごくめぐり」(8月動画配信予定)にも登場予定。

2つめは、子どもが考えた「オリジナルのおはなし」。応募作品の中から、数作品のお話を俳優のともさと衣さんが読み、ヴァイオリニストの斎藤ネコさんによる演奏とアニメーションをつけた動画を配信する。

3つめは、「よんでほしい絵本のリクエスト」。NHK「みいつけた!」オフロスキー役でおなじみの小林顕作さんに読んでもらいたい絵本を募集。リクエストの多かった絵本の読み聞かせ動画を配信する。「これを読むと子どもが大笑いする」「このセリフが大好き」等、絵本にまつわるエピソードも同時に募集中だ。

親子が家庭で過ごす時間が長くなっている中、アイディアを膨らませたり動画を観たりすることで、楽しいひと時を過ごす一助になることが期待されている。

募集期間

6月26日(金曜日)まで

対象

0歳~高校生まで。「よんでほしい絵本のリクエスト」のみ大人も応募可。

応募方法

特設サイトから応募。

動画配信

あうるすぽっとYouTubeチャンネルで8月中に配信予定。

企画制作

あうるすぽっと

としまアート夏まつり2020[育てる展示]主催

としま文化創造プロジェクト実行委員会(豊島区/豊島区教育委員会/NPO法人アートネットワーク・ジャパン/NPO法人芸術家と子どもたち/公益財団法人としま未来文化財団)

[おはなしの絵空箱・絵本のじかんだよ!]主催

あうるすぽっと(公益財団法人としま未来文化財団)/豊島区

この報道発表に関するお問い合わせ

あうるすぽっと 電話:03-5391-0751(平日午前10時~午後4時)

 

 

 

お問い合わせ

更新日:2020年6月4日