ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】令和2年8月 > 夏休み明け、コロナの不安、なんでも話してみませんか?~子ども若者総合相談窓口「アシスとしま」~

ここから本文です。

夏休み明け、コロナの不安、なんでも話してみませんか?
~子ども若者総合相談窓口「アシスとしま」~

令和2年8月26日

新型コロナウイルスの影響がいたるところで出ており、学校や職場、家庭でも多くの方が負担や変化を余儀なくされています。

子どもや若者は、身近な大人たちである親や学校の先生、職場の上司などが、日々余裕をなくしていく姿を目の当たりにしています。

「みんな頑張っているのだから、自分も我慢しなくては」、「こんなことで、心配をかけたくない」、「忙しそうだから後にしようかな・・・」

先の見えないなかで、短い夏休みや我慢の続く日々を過ごし、多くのストレスや不安を抱えているにも関わらず、大人に相談したり、話をしたりすることをためらっている子どもや若者もいると考えられます。

「アシスとしま」では、子ども若者支援ワーカーが、学校のこと、日常生活のこと、こころのこと、家族のこと、働くこと等、子どもと若者のあらゆる相談に応じています。

窓口の利用対象者は、区内在住、在学、在勤の子どもと概ね39歳までの若者です。

その方に関する相談であれば、家族、友人、パートナー、同僚等からも相談を受け付けています。

相談は窓口以外にも電話やメールでも受け付けています。

区の担当者は、「ちょっとしたことでも、話がまとまっていなくてもお気軽に!『話を聞いてほしい』だけでも大丈夫です」と相談を呼び掛けています。

また、豊島区教育センターでも、区内在住・在学の幼児から18歳までのお子さんとご家族を対象に教育相談を行っています。来所相談は予約制ですが、匿名でも相談できる電話相談もあります。

この報道発表に関するお問い合わせ

アシスとしまに関して:子ども若者課 電話 03-4566-2475

教育相談に関して:教育センター 電話 03-3590-6746

 

 

 

 

 

お問い合わせ

更新日:2020年8月31日