マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】令和2年10月 > 豊島区障害福祉サービス事業所・豊島区介護サービス事業所に勤務する職員や利用者のPCR検査費用を補助します

ここから本文です。

豊島区障害福祉サービス事業所・豊島区介護サービス事業所に勤務する職員や利用者のPCR検査費用を補助します

令和2年10月23日

豊島区は、新型コロナウイルス感染症の感染防止の観点から、10月下旬より区内の障害福祉サービス事業所・介護サービス事業所で陽性者が発生した施設を対象に、無料でPCR検査を受けることができるよう、検査費用を区が負担いたします。

障害福祉サービス・介護サービス事業所においては、職員と利用者が接触してサービスを提供することが非常に多いことから、新型コロナウイルス感染症が発生した場合、大規模クラスターとなる可能性が高くなります。また、クラスターが発生した場合、感染防止対策のため事業所を一時的に閉鎖するなどの対応により、サービスを利用している利用者の行き場所が確保できなくなるなど大きな影響を与えます。

こうした状況を踏まえ、PCR検査を受検できる体制を整備することで、職員と利用者の安全・安心を確保するとともに、感染拡大防止に向けた取組みを今後も継続していきます。

対象 

  • 施設職場の同僚、利用者および同居している家族に「陽性者」が発生した場合で、濃厚接触者とならなかった職員とその利用者
  • 同居している家族に「濃厚接触者」が発生した施設職場の職員および利用者(東京都の補助対象となる施設等を除く)

検査費用

区が全額負担(自己負担なし)

期間

令和2年10月下旬から令和3年3月31日(水曜)まで(予定)

この報道発表に関するお問い合わせ

障害福祉サービス事業所について…障害福祉課 管理・政策推進グループ 電話:03-3981-1766

介護サービス事業所について…介護保険課 事業者指定グループ 電話:03-3981-1474

 

お問い合わせ

更新日:2020年10月23日