マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】令和2年12月 > 豊島区ひとり親世帯緊急支援給付金について

ここから本文です。

豊島区ひとり親世帯緊急支援給付金について

~新たな対象者へ12月中旬に通知、下旬に振込み予定~

令和2年12月10日

ひとり親世帯の子育て負担の増加や収入の減少に対する支援を行うため、国の制度である「ひとり親世帯臨時特別給付金」の他、更に経済支援を強化するため、豊島区独自に「ひとり親世帯緊急支援給付金」を8月に支給いたしました。

現在、依然として感染拡大が収束せずひとり親世帯への経済的影響が継続しているため、区独自の支援について対象者範囲を拡大し支給することといたしました。申請は不要としています。12月下旬に、児童扶養手当と同じ口座へ振込み予定です。

ひとり親世帯緊急支援給付金【区独自】

これまでの対象者(支給済み)

令和2年6月分の児童扶養手当受給者および7月までに児童扶養手当の支給が決定した方

新たに対象者となる方

  • 令和2年8月から令和3年3月までに児童扶養手当の支給が決定する方
  • 「ひとり親世帯臨時特別給付金」受給者のうち、児童扶養手当を受給していない公的年金等受給者の方

給付額

1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円

※追加給付は実施なし。

区ホームページ

豊島区ひとり親世帯緊急支援給付金について

参考:ひとり親世帯臨時特別給付金【国制度】

対象者

基本給付

  1. 令和2年6月分の児童扶養手当受給者(申請不要)
  2. 公的年金等の受給により児童扶養手当を受給していない者(申請が必要)
  3. この感染症の影響により家計が急変し直近の収入が児童扶養手当の対象となる水準に下がった者(申請が必要)

追加給付

上記1.2.の対象者のうちこの感染症の影響により家計が急変し収入が大きく減少していると申し出があった者(申請が必要)

給付額

  • 基本給付:1世帯5万円、第2子以降1人につき3万円
  • 追加給付:1世帯5万円 

 この報道発表に関するお問い合わせ

子育て支援課 電話:03-3981-1417

 

 

お問い合わせ

更新日:2020年12月10日