マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】令和4年9月 > 豊島区 区制90周年記念事業「オーケストラの生演奏でとしまる体操 in 池袋西口公園グローバルリング」9月13日(火曜日)に池袋西口公園で開催します!

ここから本文です。

豊島区 区制90周年記念事業「オーケストラの生演奏でとしまる体操 in 池袋西口公園グローバルリング」
9月13日(火曜日)に池袋西口公園で開催します!

令和4年9月6日

豊島区は、令和4年9月13日(火曜日)に池袋西口公園にて、オーケストラの演奏に合わせて豊島区オリジナルの介護予防体操を体験できる「オーケストラの生演奏でとしまる体操 in 池袋西口公園グローバルリング」を開催します。

当区は、日本一高齢者にやさしいまちの実現に向けた事業「フレイル予防でいきいき100歳」を、豊島区制90周年記念事業として、実施しています。
「フレイル予防でいきいき100歳」は、例年開催している介護予防に関する複合イベント「介護予防大作戦!」の前後約1ヶ月を<介護予防・日常生活支援総合事業Week>と題し、例年よりグレードアップさせた介護予防講座・認知症講座・総合事業のイベントを産学官民一体となって、複数開催する事業です。
その中の1つに、としまる体操の全区的な普及啓発と、区民の運動の習慣化やフレイル予防に繋げることを目的とした「目指せ「としまる体操」10,000回チャレンジ」の取り組みがあり、本イベントはその一環として開催します。

当日は、立教大学交響楽団の生演奏による、としまる体操を行ったあと、としまる体操に使われているクラシック音楽を一曲通して演奏し、来場者の皆様にお届けします。また、池袋西口公園内では骨密度測定・血管年齢測定・歩行姿勢測定などの各種測定ができるフレイルブースも設置しているため、その場で健康チェックをすることも可能です。
フレイルブースでは、株式会社タニタによる下肢筋力測定、骨粗鬆症財団による骨密度測定、財団協力企業の雪印メグミルク株式会社、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社、ティップネス株式会社による出展もございます。
池袋西口公園以外にも、10月12日(水曜日)としまみどりの防災公園(愛称:イケ・サンパーク)、10月18日(火曜日)南池袋公園、10月25日(火曜日)中池袋公園の3公園で、青空の下、としまる体操を開催予定です。(オーケストラによる生演奏は池袋西口公園のみ)

区の担当者は「としまる体操を青空の下、生オーケストラの伴奏で実施するというのは、これまでに例のない初めての試みです。
90周年らしい特別な体験を通して、皆様の健康づくりへの意欲を高めていただき、フレイル予防でいきいき100歳を目指していきたいと思います」と話しています。

としまる体操とは?

東京都健康長寿医療センター研究所と共同して開発した豊島区オリジナルの介護予防体操です。
下半身を中心とした筋肉を、効率よく鍛えることができます。

会場

池袋西口公園 グローバルリング(豊島区西池袋1-8-26) ※雨天中止

体操・演奏

午後1時30分~2時30分 ※要予約

フレイルブース(記念品引換ブース)

午前11時~午後3時30分 ※予約不要

としまる体操と演奏のプログラム

ステージ

客席

「コッペリア」よりマズルカ/ドリーブ

鑑賞

としまる体操 梅編(ローイング、お尻上げ)

体操実施

組曲「くるみ割り人形」より行進曲/P.チャイコフスキー

鑑賞

としまる体操 竹編(膝伸ばし、スクワット)

体操実施

「威風堂々」第1番/E.エルガー

鑑賞

としまる体操 松編(足の後ろ上げ、膝曲げ)

体操実施

交響曲第9番「新世界より」第4楽章/A.ドヴォルザーク

鑑賞

講師

地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター 江尻愛美氏

指揮

山上純司氏

演奏

立教大学交響楽団

詳細(区HP)

区制90周年記念 生演奏でとしまる体操in池袋西口公園グローバルリング

写真

としまる体操を行っている様子
としまる体操を行っている様子

チラシ
チラシ

この報道発表に関するお問い合わせ

高齢者福祉課 介護予防・認知症対策グループ 電話:03-4566-2434

更新日:2022年9月6日