マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 区政情報 > 広報 > 報道発表 > 【報道発表】令和3年3月 > 『トキワ荘 最後の住人』(著者)山内ジョージ氏による「あいうえおモニュメント」除幕式

ここから本文です。

『トキワ荘 最後の住人』(著者)山内ジョージ氏による「あいうえおモニュメント」除幕式

~東南アジアの識字率向上にも貢献した ユーモアあふれる文字絵を使用したデザイン~

令和3年3月15日

令和3年3月19日(金曜日)、南長崎にマンガ作品のモニュメントが、新たに誕生します。

豊島区は、平成28年4月に第1弾として「手塚治虫作品 ジャングル大帝・レオ&ライヤ」、「寺田ヒロオ作品 背番号0・ゼロくん」を設置して以降、毎年新規モニュメントの設置を進めてきました。

今回、新しいモニュメントとして『トキワ荘最後の住人』の著者で、石ノ森章太郎のアシスタントとしてトキワ荘に入居した山内ジョージ氏の作品「あいうえおモニュメント」を、南長崎はらっぱ公園(豊島区南長崎6-1-20)に設置します。モニュメントには、山内氏の代表的な作品である動物などを文字になぞらえた文字絵が使用されており、学校の教材にも採用されたユーモアにあふれる温かい「あいうえお表」がデザインされたものとなっております。

モニュメントの設置は、区と地域の「トキワ荘協働プロジェクト協議会」が協働で行っている取り組みの一つです。令和2年7月には、トキワ荘の再現施設「トキワ荘マンガミュージアム」が開館し、南長崎のマンガによりまちづくりは、更なる盛り上がりを見せています。

当日午前10時30分からは、山内氏、豊島区長や地域の方々のほか、地元の保育園児たちも参加し除幕式が行われます。また、各モニュメントを巡るクイズラリーが同日より行われ、豊島区立中央図書館では山内氏の創作活動やアジアの子ども、女性支援活動にまつわる本やゆかりの資料を紹介する特別展示も開催されています(詳細は別添チラシ参照)。

※正しくは「手塚」の「塚」は旧字

※石ノ森の「ノ」は55%表記

別添チラシ(PDF:972KB)

開催日時

令和3年3月19日(金曜日)10時30分

場所

南長崎はらっぱ公園(豊島区南長崎6-1-20)

内容

山内ジョージ作品 あいうえおモニュメント除幕式

画像

あいうえお表「あ」

あいうえお表「え」 

あいうえお表(一部)

この報道発表の問合せ 

  • モニュメント・クイズラリーに関する問い合わせ 文化観光課 電話:03-4566-2758
  • 豊島区立中央図書館 山内ジョージ展に関する問い合わせ 図書館課 電話:03-3983-7861

図書館開館時間中は、撮影禁止のため、会期中撮影を希望される場合は事前にご連絡ください。 

 

更新日:2021年3月15日