ホーム > 区政情報 > ようこそ区長室へ > 区長記者会見 > [区長記者会見]令和2年

ここから本文です。

[区長記者会見]令和2年

令和2年2月14日開催

第77回・豊島区落書き防止に関する条例制定及び対応策について

区長コメント

本日、池袋警察署より「2月12日に池袋西口公園グローバルリング等に落書きを行った犯人を逮捕した」との連絡を受けた。

昨年11月にリニューアルオープンしたばかりの池袋西口公園は、多くの方々のご協力に支えられ、多大な税金を使って完成した区民共通の財産である。

この落書きは、池袋のイメージを損なうだけでなく、これからのさわやかな魅力あるまちに対する重大な挑戦であり、本区の進める国際アート・カルチャー都市へのテロ行為と言っても過言ではない。

断固たる決意をもって立ち向かっていく。

犯人が逮捕されたことは、大きな前進であるが、こうした行為に毅然とした態度で臨み、「豊島区は落書きを許さない」ということを区内外に示していくことが重要だと考えている。

今後も、区の大切な財産を守り、新しい街づくりの歩みを着実に進める信念のもと、区民や関係機関と一丸となって、徹底的な抑止策を実施していく。

記者会見資料(PDF:747KB)

令和2年2月14日 記者質疑要旨(PDF:99KB)

令和2年2月4日開催

第76回・令和2年度当初予算1,282億93百万円(前年比14.4%減)を発表

区長コメント

 令和2年度の一般会計当初予算は、約1,283億、前年度に比べ約215億の減、14.4%のマイナスと、将来展望を見据えたメリハリのある予算としている。今までで2番目の予算規模ながら7年連続で財政調整基金の取り崩しを行わない安定した予算編成となっている。

新規拡充事業は全269事業で約45億円を計上し、未来の世代に向けたレガシーとなるまちの魅力と価値を最大限引き出し、「ひと」が主役となる様々な事業を展開。公と民の役割分担と連携を強力に進め、誰もが主役になれる劇場都市を発展させていく。

記者会見資料1 豊島区令和2年度予算案重点事業(PDF:7,113KB)

記者会見資料2 令和2年度豊島区当初予算(案)の概要(PDF:1,382KB)

令和2年2月4日 記者質疑要旨(PDF:124KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2020年2月4日