ホーム > 「豊島区男女共同参画推進条例」の改正についてのパブリックコメントの結果を報告します

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

「豊島区男女共同参画推進条例」の改正についてのパブリックコメントの結果を報告します

多様な性自認・性的指向の人々(※)が抱える課題を「性別に起因する人権課題」と捉え、豊島区男女共同参画推進条例の中で位置づけるとともに、パートナーシップ制度に関する規定を追加するため、また、平成15年の条例制定以降の社会状況の変化に対応するための規定を整備するため、豊島区男女共同参画推進条例の改正案をまとめ、皆様からご意見を伺いました。

(※)一般的に「性的マイノリティ」「LGBT」等と呼称されることが多い当事者について、当区では「多様な性自認・性的指向の人々」という語句を用いて表現しています。

意見提出期間

平成30年12月6日から平成31年1月3日まで

結果公表日

平成31年3月1日

意見等の受付方法

  • Eメール:3件
  • 持参:1件

提出意見数

18件

条例案の公表

豊島区男女共同参画推進条例案新旧対照表(PDF:145KB)

ご意見の概要と区の考え方

パブリックコメント実施結果(PDF:84KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

更新日:2019年3月1日