マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 区政情報 > 男女共同参画 > エポック10登録団体のご案内

ここから本文です。

エポック10登録団体のご案内

男女平等推進センターでは、研修室を利用するために登録が必要となります。登録の種類については、「エポック10登録団体」「一般団体」「個人」の3種類ですが、ここではいくつかのメリットを受けることができる「エポック10登録団体」を紹介します。
チラシ「エポック10登録団体募集中!」(PDF:2,061KB)

「一般団体」「個人」に関する登録や研修室の利用については、下記リンク先をご覧ください。
エポック10研修室利用案内

エポック10登録団体のメリット

  1. エポック10研修室が、基本使用料の約40%の料金で利用できます。
  2. 登録団体が企画した講座を、区と共同で開催することができます。
  3. 男女共同参画週間などの区民企画事業を、区や他の登録団体と協力開催することができます。
  4. ロッカーが無料で利用できます。希望調査をもとに、毎年度抽選により貸出を決定します。

団体登録要件

登録するためには、次の要件を満たしていることが必要です。

  1. 構成員が5人以上であること。
  2. 区内に在住、在勤若しくは在学の構成員が全体の半数以上を占めていること又は代表者が区内に在住、在勤若しくは在学のいずれかであること。
  3. 女性を取り巻く諸問題の解決及び男女共同参画社会の実現を図ることを活動目的とし、事業及び活動計画を有すること。
  4. 営利活動、政治活動、宗教活動又は公益を害する活動を目的としないこと。

登録手続きに必要な書類

次の1~8の書類をご提出下さい。
1~6までの書類はこちら(Excel(エクセル:51KB)PDF(PDF:111KB))からダウンロードできます。

  1. 男女平等推進センター利用者登録申請書(エポック10登録団体用)
  2. 活動計画書(今後1年間の活動に関する計画)
  3. 活動報告書(過去3年間の活動に関する報告)
  4. 構成員名簿
  5. (署名)男女平等推進センター(エポック10)ご利用にあたって
  6. 団体活動情報
  7. 団体規約または会則
  8. 申請者の本人確認書類のコピー

申請方法

原則、郵送または直接窓口にてご提出ください。
(Eメールでのご提出も可能ですが、名簿等に個人情報が含まれておりますので、提出に際しましては十分ご注意下さい。)

登録期間

エポック10登録団体の有効期間は、登録承認日から数えて3年度目の年度末(3月31日)までとなります。
引き続きエポック10登録団体として利用を希望する場合、更新の手続きが必要です。

更新手続きの際は、「登録手続きに必要な書類」項目に記載する1~8の書類のうち、7.「団体規約または会則」と8.「申請者の本人確認書類のコピー」の2点を除く、6つの書類をご提出ください。

その他

登録後、団体規約、代表者などに変更があった場合は、その都度報告してください。また、団体が解散したり、登録の取り消しをする場合は、その旨を届け出てください。

提出・問合せ先

豊島区男女平等推進センター
住所:〒171-0021豊島区西池袋2-37-4としま産業振興プラザ3階
TEL:03-5952-9501
FAX:03-5391-1015
Eメール:A0029117@city.toshima.lg.jp

更新日:2020年2月27日