マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 区政情報 > 男女共同参画 > エポック10ミニフェスタ2020~みんな、力をもっている~

ここから本文です。

エポック10ミニフェスタ2020~みんな、力をもっている~

豊島区では、国が定めた男女共同参画週間と男女平等推進センター(エポック10)の開館を記念し、毎年6月に「エポック10フェスタ」を開催しております。
今年は新型コロナウィルスの影響により、9月・10月に開催時期を延期し、「ミニフェスタ」として各種イベントや展示を行います!

all(PDF:451KB)

パネル展示

エポック10や登録団体の活動などを紹介したパネル展示を行います!

日時

9月12日(土曜日)~10月4日(日曜日)

場所

としま産業振興プラザ(IKE・Biz)3階・男女平等推進センター(エポック10)エレベーターホール

参加団体(全11団体)

  1. I女性会議豊島支部
  2. アクティブメンバーの会
  3. NPO法人青い空-子ども・人権・非暴力
  4. NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク
  5. エポック10ゼミの会
  6. グループ『風の交叉点』
  7. ぐるーぷGSC
  8. 自主グループエポック10
  9. 新日本婦人の会・豊島支部
  10. 豊島区ボーイスカウト連絡協議会
  11. 男女平等推進センター運営委員会

R1tenji

<昨年度のパネル展示の様子>

講座・イベント

一人ひとりがその人らしく暮らしていくことができる社会を実現するきっかけとなるよう、子育てやジェンダーに関する講座を開催します!

(※)入場無料・保育付き。すべての講座で事前申し込みが必要です。

日時

9月19日(土曜日)、10月2日(金曜日)・3日(土曜日)・4日(日曜日)

場所

としま産業振興プラザ(IKE・Biz)6階・多目的ホール

オンライン講座(ご自宅で受講)

私たちが大切にする傾聴とは~ホームスタート・わくわく第4回活動報告会~

wakuwaku(PDF:876KB)

豊島区内で「ホームスタート」という、乳幼児のいる家庭への訪問ボランティア活動が始まって、4年目に入りました。
どんな効果がでているのか、報告をいたします。
活動の中で私たちが大切にしているのは「傾聴」。研修で「傾聴」の講師をお願いしている岡林優喜子さんにお話を伺います。
訪問ボランティアをしているビジターや利用者さんの声もご紹介します。

  • 日時:9月19日(土曜日)午後2時~3時15分
  • 講師:岡林優喜子さん/東京医科歯科大学医学部付属病院・小児科子どもの発達・育児支援「すくすく外来」
  • 企画:NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク
  • 定員:40名(先着順)
  • (※)オンライン講座のため、保育はありません。

多目的ホールイベント

~性犯罪刑法の改正を求めて~フラワーデモの広がりから見えてきたもの

zemi(PDF:155KB)

フラワーデモは、2019年3月に4件続いた性暴力事件の無罪判決をきっかけに、花を手に集まり性暴力に抗議する運動として4月11日に東京で始まりました。
フラワーデモの呼びかけ人である北原みのりさんに、1年間のフラワーデモから見えてきたものや、
性暴力のない社会にしていくうえで私たちが求める性犯罪刑法についてお話を伺います。

  • 日時:10月2日(金曜日)午後6時半~8時半
  • 講師:北原みのりさん/作家・フラワーデモ呼びかけ人
  • 企画:エポック10ゼミの会
  • 定員:55名(先着順)

No!パンプス押しつけ~#KuTooにみる性差別~

aoisora(PDF:327KB)

靴から考える本気のフェミニズムとは?物言う女はなぜたたかれる?誹謗中傷の嵐にどう立ち向かう?
企業でのヒールやパンプス着用の義務付けること禁止するよう声を上げ、「#KuToo運動」を展開する石川優実さんに、
性差別やジェンダーをテーマにしたお話を伺います。会場内にパンプスの試着コーナーもあります。

  • 日時:10月3日(土曜日)午前10時半~12時
  • 講師:石川優実さん/グラビア女優・ライター・フェミニスト
  • 企画:NPO法人青い空-子ども・人権・非暴力
  • 定員:50名(先着順)

ジェンダー平等社会をめざそう!~女性の権利を国際基準に~

epo10i(PDF:355KB)

毎年世界経済フォーラムから発表されるジェンダーギャップ指数
(1年間の男女格差を「経済」「健康」「政治」「教育」の4つの分野のデータから算出した指数)が、
121位(153ヵ国中)と前年の110位からさらに低下しました。
この指数は、日本のどんな状況を表しているのか、何を改善していくのか、そしてなぜ改善されていかないのか、等を伺います。

  • 日時:10月3日(土曜日)午後2時~4時
  • 講師:浅倉むつ子さん/早稲田大学名誉教授・女性差別撤廃条約実現均等アクション共同代表
  • 企画:I女性会議豊島支部・自主グループエポック10
  • 定員:55名(先着順)

【メインイベント】「聞こえていますか?彼女たちのSOSの声」~妊娠相談の現場から見えてきたこと~

kaori_nakajima
「思いがけない妊娠」に戸惑い悩む女性が、孤立せずに社会とつながるために、私たちにできることは何か、一緒に考えてみませんか。
豊島区千川を拠点とする「projectHOME」(孤立せざるを得なかった若年妊婦に安心安全な場所を提供するプロジェクト)の取り組みを通した地域とのつながりについてもお話しいただきます。

  • 日時:10月3日(土曜日)午後6時~8時
  • 講師:中島かおりさん/NPO法人ピッコラーレ代表理事・助産師第2子出産をきっかけに助産師を目指す。助産師として地域で活動しながら、NPO法人ピッコラーレ代表の運営に携わる。著書「漂流女子・にんしんSOS東京の相談現場から」(朝日新聞出版)
  • 企画:エポック10フェスタ2020実行委員会
  • 定員:55名(先着順)

講演とトーク『82年生まれ、キム・ジヨン』と私

shinnihon(PDF:154KB)

小説「82年生まれ、キム・ジヨン」に描かれる、主人公の韓国の一般女性キム・ジヨン。
彼女が学校や職場で経験する男女差別や子育て中の悩み、女性の生きづらさについて、講師よりお話を伺います。
その後、参加の皆さまと、日ごろ抱えてきた思いや悩みをキム・ジヨンに重ねて語り合いましょう。

  • 日時:10月4日(日曜日)午前9時45分~11時45分
  • 講師:山下英愛さん/文教大学文学部教授・韓国女性学研究者
  • 企画:新日本婦人の会豊島支部
  • 定員:55名(先着順)

申込方法

オンライン講座(ご自宅で受講)

次の専用フォームよりお申込みください。事前に受講の手順ガイドとURLをお送りいたします。ZOOMによる開催です。
【ホームスタート・わくわく活動報告会】参加申込(新しいウィンドウで開きます)

多目的ホールイベント【9月1日(火曜日)より受付開始】

下記事項を記載の上、エポック10あてのEメール、FAX、電話、窓口にてお申込み下さい。

  1. 講座タイトル
  2. 氏名(ふりがな)
  3. 電話番号(緊急時、ご本人に連絡がつく番号をお願いします)
  4. お住まい(豊島区内・区外)どちらか選択
  5. 講座をお知りになったきっかけ(知人の紹介、○○施設でチラシを見た、など)
  6. 保育希望の有無(保育を希望する場合は、下記を参照)

こちら(新しいウィンドウで開きます)からメールが作成できます。

保育について

保育を希望される方は、必ず、パソコンEメールから講座をお申込みください。
保育申込は【9月25日(金曜日)まで】にお願いします。

  1. 「保育希望」と明記
  2. 保育を希望する講座名と日時
  3. 保育を希望する幼児の名前(ふりがな)
  4. 幼児の年齢(○歳○ヶ月)
  • 申込み受付後、保育に関する書類「保育についてのお願い」を送付します。必要事項を記入の上、当日、一時保育士にお渡しください。
  • 年齢6ヶ月以上~未就学児が対象です。
  • 保育は無料です。定員がありますので、事前にお申込みください。
  • 利用状況によってはお断りすることがありますので、ご了承ください。

申込み・問合せ先

  • 豊島区男女平等推進センター(エポック10)
  • 〒171-0021・豊島区西池袋2-37-4としま産業振興プラザ(IKE・Biz)3階
  • TEL:03-5952-9501
  • FAX:03-5391-1015
  • Eメール:A0029117@city.toshima.lg.jp

交通アクセス

  1. 池袋駅西口(徒歩約7分)またはメトロポリタン口(徒歩約6分)へ
  2. 駅を背に、ななめ左方向にあるメトロポリタンホテルの横を歩き、ホテルの反対側へ。
  3. 池袋防災館や池袋消防署が見えます。消防署の隣の建物がとしま産業振興プラザ(IKE・Biz)です。

map

新型コロナウイルスに関する連絡事項

参加される皆様へのおねがい

  • 発熱、咳などの体調の悪い方の参加はご遠慮ください。
  • 必ずマスクの着用をお願いいたします。
  • 参加前・後の手洗い及び手指消毒をお願いします。
  • 水分補給以外の飲食はご遠慮ください。
  • 三密を避けるため、受付に時間を要する場合がございます。早目のご来場をお願いいたします。
  • 気象状況、天災、感染症等、主催者が安全かつ円滑に実施することが困難と判断した場合には、非常時の対応として開催を延期または中止する場合がございます。

開催にあたって感染防止対策を行います。

  • 職員・スタッフのマスク着用
  • 会場入口に手指消毒液を設置
  • 会場入口での検温の実施
  • 会場定員削減による三密防止
  • 会場の定期的な換気と講座前後の消毒

更新日:2020年9月1日