ホーム > まちづくり・環境・産業 > 交通 > 区民交通傷害保険 > 令和4年度 区民交通傷害保険

ここから本文です。

令和4年度 区民交通傷害保険

お知らせ

令和4年度区民交通傷害保険のお申し込みは令和4年3月31日をもって終了しました。

令和4年度区民交通傷害保険にご加入で、保険金を請求される場合は、8.保険加入後の保険金請求先をご覧ください。

1.加入できる方

 保険開始時点(4月1日)で豊島区内に住所のある方、または豊島区に通勤・通学をされている方(年齢や職業などによる加入制限はありません。)

2.保険期間

 令和4年4月1日午前0時から翌年の3月31日午後12時まで(1年間)

3.コースの種類と一時払保険料

 下記のいずれかのコースでのご加入となります(複数の加入はできません)

 保険料は、掛け捨てになります。

コース

一時払保険料

最高保険金額

XJコース

1,400円

35万円(交通傷害保険)+1億円(自転車賠償責任プラン)

AJコース

1,900円

150万円(交通傷害保険)+1億円(自転車賠償責任プラン)

BJコース

2,500円

350万円(交通傷害保険)+1億円(自転車賠償責任プラン)

CJコース 3,500円

600万円(交通傷害保険)+1億円(自転車賠償責任プラン)

Aコース

900円

150万円(交通傷害保険)

Bコース

1,500円

350万円(交通傷害保険)

Cコース

2,500円

600万円(交通傷害保険)

全コースに被害事故補償(最高保険金額600万円)を自動セットします。

4.保険金が支払われる対象となる事故

区民交通傷害保険

 日本国内外を問わず、車両(自動車・自転車・身体障がい者用車いす・バス・電車など)による下記の交通事故によりケガをされた場合

  • (1)搭乗している車両の衝突・つい落・転覆・火災・爆発など
  • (2)搭乗している車両からの転落
  • (3)車両に搭乗していない場合の運行中の車両との衝突・接触など

被害事故補償

下記の事故により、死亡や所定の重度の後遺障害を被ったとき

  • (1)犯罪行為による被害事故
  • (2)ひき逃げによる被害事故

自転車賠償責任プラン

 日本国内において、自転車または身体障がい者用車いすの所有・使用・管理が原因で、他人にケガを負わせたり、他人の財物を壊したり、誤って線路に立ち入ったことなどにより電車等を運行不能にさせたこと等によって、法律上の損害賠償責任を負った場合

5.加入方法

 加入方法は以下の3種類です。

1.金融機関(銀行・ゆうちょ銀行・郵便局・信用金庫・信用組合)でのお申込み

 区内の上記金融機関にて、リーフレットをご覧いただき、加入申込書に必要事項をご記入のうえ、保険料をお支払いください。

2.区受付窓口(豊島区役所6階東13 区民活動推進課管理グループ)でのお申込み

 上記窓口にお越しいただき、加入申込書に必要事項をご記入のうえ、保険料をお支払いください。

 豊島区役所の案内図

3.団体加入を行っている町会などでのお申込み

 取りまとめ団体へ加入申込書を提出し、保険料をお支払いください。

6.申込み期間

 令和4年度分の申込み期間は、令和4年2月1日(火曜日)から令和4年3月31日(木曜日)までです。
 (土曜日・日曜日・祝日を除きます。)
 ※上記期間以外でのご加入はできません。

   ※令和4年度区民交通傷害保険のお申し込みは令和4年3月31日をもって終了しました。

7.保険金額

 保険金額につきましては、引受保険会社において審査のうえ決定します。

区民交通傷害保険

保険金額は下表のとおりです。

等級 交通傷害事故におけるケガの程度 保険金コース
X A B C
  死亡または重度障害 35万円 150万円 350万円 600万円
1 180日以上の継続入院治療 10万円 34万円 60万円 120万円
2 90日以上の継続入院治療 7万円 23万円 35万円 65万円
3 60日以上の継続入院治療 5万円 15万円 23万円 35万円
4 治療期間180日以上かつ治療実日数90日以上 4万円 9万円 13万円 20万円
5 治療期間90日以上かつ治療実日数45日以上 3万円 7万円 10万円 15万円
6 治療期間30日以上かつ治療実日数15日以上 2万円 4万円 6万円 10万円
7 治療期間15日以上かつ治療実日数7日以上 1万円 2万円 3万円 5万円
8 治療期間15日未満または治療実日数7日未満 5千円 1万円 2万円 3万円

詳細は「区民交通傷害保険のご案内(リーフレット)」(下記リンクまたは各申込み窓口等で配布)の5ページをご覧ください。

自転車賠償責任プラン

 下記の(1)から(3)の合計金額をお支払いします。ただし、1事故につき、限度額は1億円です。賠償金額の決定については、事前に引受保険会社の承認が必要です。

  • (1)法律上の損害賠償金
  • (2)被害者に対する応急手当、緊急処置などの費用
  • (3)訴訟となった場合の訴訟費用や弁護士費用 など

このご案内は令和4年度の概要です。詳しい内容につきましてはリーフレット(ご案内)をご覧いただくか、下記のお問い合わせ先までご照会ください。

 令和4年度区民交通傷害保険のご案内(リーフレット)(PDF:1,969KB)

 8.保険加入後の保険金請求先

事故が起こった場合は、ただちに下記の事故サポートセンターまでご連絡ください。

(注釈)お支払い時の加入者証兼領収証は、保険金請求時に必要となりますので、大切に保管してください。

事故連絡先

損害保険ジャパン事故サポートセンター 0120-727-110(24時間365日対応)

※事故のご連絡の際は、必ず「区民交通傷害保険」をご利用の旨お伝えください。

【引受保険会社】

 損害保険ジャパン株式会社

 本店企業保険金サービス部 団体保険金サービス第二課

 〒164-8608 中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス5階

 ファクス 03-3385-3708

9.区民交通傷害保険に関するお問い合わせ先

豊島区役所

区民活動推進課 管理グループ(区民交通傷害保険受付窓口)

〒171-8422 豊島区南池袋2-45-1 豊島区役所6階 東13

電話 03-4566-2311(直通) 受付時間 平日の午前9時から午後5時まで

引受保険会社

損害保険ジャパン株式会社 東京公務開発部営業開発課

〒160-8338 新宿区西新宿1-26-1

電話 03-3349-9666 受付時間 平日の午前9時から午後5時まで

ファックス 03-6388-0164

 

 (SJNK21-09949 令和3年11月25日作成)

 

お問い合わせ

区民活動推進課管理グループ

電話番号:03-4566-2311

更新日:2022年3月31日