マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 参加者募集中 > 令和2年国勢調査・調査員(登録制)募集中!

ここから本文です。

令和2年国勢調査・調査員(登録制)募集中!

国勢調査は、統計法に基づいて、日本に住む全ての人・世帯を対象として5年に一度実施する国の最も重要な統計調査です。国勢調査は、大正9年(1920年)から行われており、今回で100年目を迎えます。令和2年国勢調査では、豊島区で約2,000人の調査員が必要となります。

未経験の方も大丈夫ですので、ご興味があればぜひ統計調査グループまでご連絡ください。

国勢調査について、詳しくは国勢調査キャンペーンサイトをご覧ください。(新しいウィンドウで開きます)

以下のとおり、国勢調査以外の統計調査員(登録制)も随時募集しています。

統計調査員(登録制)を募集しています

国が実施する各種統計調査(国勢調査、経済センサス調査、商業統計調査、就業構造基本調査、住宅・土地統計調査、工業統計調査など)の調査事務に従事していただく調査員を募集しています。
・調査によって、必要な人数が決められているため、登録された全員に毎回お仕事をお願いするとは限りません。
・調査員業務は調査毎に発生し、年間を通じて従事する形態ではないため、定期的な収入は見込めません。予めご了承ください。
・約2か月の活動期間中に、ある程度ご自分のペースで活動していただけるため、主婦や定年退職した方などにも多数ご登録いただいています。

職務内容

調査の種類によって多少異なりますが、おおむね以下のとおりです。

  1. 調査員事務説明会への出席
  2. 担当する調査地域の範囲と調査対象の確認
  3. 調査票の配布と記入依頼
  4. 記入された調査票の回収
  5. 回収した調査票の点検・整理
  6. 整理した調査票の提出

応募資格

  • 20歳以上の方で、責任をもって調査事務を遂行できる方(経験がない方でも大丈夫です)
  • 秘密を保持できる方
  • 税務・警察・選挙等、統計調査員の仕事の性質からみて不適当な職業・活動に従事していない方
  • 暴力団関係者でない方、暴力団もしくは暴力団員と密接な関係を有していない方

区内在住・在勤・在学は問いません。また、既に他の区市町村で登録調査員となっている方も応募可能です

募集期間

常時募集しています。

報酬

調査の種類や受け持ち件数により多少異なりますが、おおむね3万円から5万円程度です。(必ずしもこの範囲とは限りません)

勤務期間

調査の種類によって多少異なりますが、おおむね2か月程度です。

勤務場所

当グループが指定した調査区(豊島区内)を担当していただきます。ご希望の調査地域があればお知らせください。

勤務時間

勤務時間の定めはありませんが、調査期間中は、調査対象の世帯や事業所の都合に合わせて活動していただく必要があります。

応募方法

簡単な説明と面接をさせていただきますので、まずは電話で当グループにお申し込みください。

申し込み先

豊島区南大塚2-36-2区民活動推進課分室

豊島区区民部区民活動推進課統計調査グループ電話:03-6861-0041(直通)

その他

ご登録いただいた方には、各種統計調査が実施される際に調査従事の依頼をします。そこで可能であれば、調査員として従事していただきます。ただし、調査の種類によって調査員の人数が決められているため、必ずしも従事できるとは限りませんので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

更新日:2019年12月12日