ホーム > イベントカレンダー > 【鈴木信太郎記念館】プルースト生誕150周年特別公開 ― 『失われた時を求めて』関連資料 ―

ここから本文です。

【鈴木信太郎記念館】プルースト生誕150周年特別公開 ― 『失われた時を求めて』関連資料 ―

豊島区立鈴木信太郎記念館では、20世紀を代表する作家のひとり、マルセル・プルースト(1871‐1922)の生誕150周年を記念し、作家の誕生日である7月10日(土曜日)から、代表作『失われた時を求めて』の自筆書き込み校正刷を特別公開します。鈴木信太郎の次男でプルースト研究者として知られる鈴木道彦氏が、高名な外科医かつ文学研究者であり、当時「マルセル・プルーストとコンブレー友の会」の会長を務めていたアンリ・モンドール(1885-1962)から贈呈されたものです。この機会をお見逃しなく。

proust

マルセル・プルースト自筆書き込み校正刷『失われた時を求めて』第三篇「ゲルマントの方 Ⅰ」1920 年頃、当館蔵

実施日

[会 期]2021年7月10日(土曜日)― 9月12日(日曜日)
[開館時間] 9時00分-16時30分
[休 館 日] 月曜日(祝日と重なる場合はその翌日も)、第3日曜日、祝日
 

場所

豊島区立鈴木信太郎記念館(豊島区東池袋5-52-3)

交通アクセス

東京メトロ丸ノ内線「新大塚」駅より徒歩約3分
JR山手線「大塚」駅南口より徒歩約8分
都電荒川線「大塚駅前」停留場より徒歩約8分
*駐車場・駐輪場はございません。公共の交通機関をご利用ください

費用

[観覧料]無料

更新日:2021年6月21日