ホーム > 文化・観光・スポーツ > 文化 > 豊島区立郷土資料館 > 郷土資料館 > 展示・イベント > 「豊島区の古い街並み写真」をさがしています!

ここから本文です。

「豊島区の古い街並み写真」をさがしています!

昭和30年代から昭和60年代に撮影された街並みの写真をお持ちではありませんか?

1.趣旨および使用目的

豊島区は今年で区制施行90周年を迎えます。郷土資料館では、今年の10月1日から来年の3月26日まで、区の90年のあゆみを振り返るとともに、区制施行100周年に向けての未来を展望した区制90周年特別展を開催します。この展示会等で使用するため、以下に示す要領にて「豊島区の古い街並み写真」の募集を行います。

2.募集する写真

被写体

昭和30年代から60年代に撮影された「豊島区の古い街並み写真」、または写真のデジタルデータ(写真に人物が写り込んでいる場合、その人物が特定できないものに限る)。

例)都電やトロリーバスが走っていた頃の池袋駅東口の様子、昭和39年の東京オリンピック開催時の聖火リレーの様子、昭和50年代の巣鴨とげぬき地蔵付近のにぎわいなど

規格

モノクロ、カラーは不問。紙焼きの場合、サイズはA4判以内。データの場合はCD-Rに収めたもの(写真1点あたり10㎆以下のサイズ)

応募方法

応募用紙に必要事項をご記入のうえ、写真の原本や複写したもの、またはデジタルデータ(CD-Rに収めたもの)とともに、豊島区立郷土資料館までご持参ください。アルバムに貼付された写真をご提供の場合は、事前にお問い合わせください。

ネガ・ポジフィルムでのご提供、および誤送信・誤配送を避けるため、メールや郵送での画像提供はご遠慮ください。

応募の締め切りは令和4年7月10日(日曜日)です。

「豊島区の古い街並み写真」応募用紙(PDF:330KB)

お問い合わせ(ご持参先)

ご持参される前に下記あてにまずはご一報願います。

豊島区立郷土資料館(電話番号:03-3980-2351)

開館時間:午前9時から午後4時30分(毎週月曜日、第3日曜日は休館)

所在地:豊島区西池袋2-37-4としま産業振興プラザ7階

注意事項(募集条件)

  1. 必ず写真の説明(撮影者、場所、時期、撮影者)を明記してください。なお、写真をご持参の際、さらに詳しい情報をお尋ねする場合があります。
  2. 第三者が発行する印刷物やホームページ等から転用された写真のご提供は、ご遠慮願います。
  3. プロのカメラマンによる撮影などで写真に著作権がある場合、当館では責任を負いかねますので、あらかじめ応募者側で各権利者と処理方法を協議したうえでご提供願います。
  4. 写真やディスクはしばらくの間借用いたします。
  5. ご提供いただいた写真の中には、上記事業で使用しない場合もあります。
  6. 写真の一部をトリミングなど加工して使用することがありますので、あらかじめご承知おきください。
  7. ご提供いただいた写真は、原則として区制90周年特別展および関連事業のみに使用いたします。

お問い合わせ

更新日:2022年6月20日