ホーム > イベントカレンダー > 雑司が谷旧宣教師館 秋の歴史文化講座

ここから本文です。

雑司が谷旧宣教師館 秋の歴史文化講座

雑司が谷旧宣教師館にまつわる歴史・文化について、
講師の方をお招きし、お話しいただきます。全2回。
今年は「マッケーレブが見た風景」をテーマとし、以下の講座を開きます。

1.「宣教師・マッケーレブの見た日本―雑司が谷旧宣教師館所蔵の写真資料を中心に」
2.「19世紀アメリカの自然と美術」

(10月19日追記)
・現在、追加の募集を行っております。詳しくは下記「申込み方法」をご覧ください。
・10月15日までにお申し込みいただいた全ての方に、返信(参加証)を郵送済みです。到着までもうしばらくお待ちください。

実施日

1.10月27日(日曜日)
2.11月10日(日曜日)

実施時間

1、2、いずれも午後2時00分~3時30分

場所

雑司が谷旧宣教師館
東京都豊島区雑司が谷1-25-5
(03)3985-4081

交通アクセス

地下鉄有楽町線、東池袋駅下車、徒歩10分
地下鉄有楽町線、護国寺駅下車、徒歩10分
地下鉄副都心線、雑司が谷駅下車、徒歩10分
都電荒川線、雑司ヶ谷駅下車、徒歩7分
都電荒川線、鬼子母神前駅下車、徒歩10分
都営バス、雑司ヶ谷霊園入口下車、徒歩7分

内容

1.アメリカ人宣教師マッケーレブの視点から見た明治~戦前の日本の風景・風俗を、当館所蔵の写真資料などを中心にお話しします。
2.当館の施主マッケーレブが生まれ育った19世紀後半のアメリカ美術について、変化に富む自然を描いたハドソン・リヴァー派の風景画を中心にお話します。

講師

1.小山勝美(当館学芸研究員)
2.人見伸子(成蹊大学講師)

定員

各20名
※応募者多数の場合は抽選。1と2、連続希望者優先。

主催・後援

雑司が谷旧宣教師館

申込み方法

註:下記は10月19日以降に追加募集のために修正された文章です。

追加募集を行うことになりました!
限られた席数ですが、追加募集を行っております。定員20名に達し次第、締め切ります。

【応募方法】
当館の電話番号(03-3985-4081)へのご連絡、あるいは当館にお立ち寄りの際に建物の裏手にある事務所へお越しいただき、
「秋の歴史文化講座に参加したい」とお伝えください。
また、その際「受講される方のお名前、参加を希望する講座、電話番号」を職員までお伝えください。

※通常の募集では抽選の可能性があることから、お電話などでの対応は承っておりません。
このたび講座当日までの日数が少ないことから、お電話などでの受付をすることになりましたので、参加希望の方はどうぞご応募ください。

申込み先名

〒171-0032
東京都豊島区雑司が谷1-25-5
豊島区立雑司が谷旧宣教師館

更新日:2019年10月19日