ホーム > イベントカレンダー > 【予定通り実施】区民の集い「食品ロス削減の取組みの輪を広げよう!」

ここから本文です。

【予定通り実施】区民の集い「食品ロス削減の取組みの輪を広げよう!」

豊島区では、まだ食べられるのに捨てられてしまう食品(食品ロス)を減らす取り組みを行っています。
食品ロス削減月間である10月に、食品ロス削減の輪を広げるイベントを開催します。

香川明夫学長

女子栄養大学学長 香川明夫氏

島本先生

料理研究家・食品ロス削減アドバイザー 島本美由紀氏

実施日

令和元年10月14日(月曜日・祝日)

実施時間

午前10時00分から午後12時30分

場所

としまセンタースクエア(豊島区役所1階)

内容

講演1:「めざそう!ロスをロスする食育」
講師:学校法人香川栄養学園
女子栄養大学学長香川明夫氏

食べ物って「あって当たり前」と思っていませんか?
豊かな食に囲まれた私たち。今、目の前にある「食品ロス」の課題をどうとらえて、
「ロスをロスする」ことができるのでしょうか。
皆さんで考え、行動できることをめざしたいと思います。

講演2:「意外に知らない冷蔵庫収納のテクニック」
講師:料理研究家・食品ロス削減アドバイザー
島本美由紀氏

「気が付いたら冷蔵庫の奥で野菜が傷んでいた…」
せっかく購入した食品なのに、最後まで使いきれず
捨ててしまったなんてことはありませんか?
意外に知らない冷蔵庫の収納方法を見直して、食品ロスを減らしていきましょう。

対象

どなたでも

定員

120名

持ち物

本イベントではフードドライブを行います。
ご家庭で余っている食品がありましたらぜひお持ちください。

フードドライブの対象となる食品は、
1.賞味期限が2か月以上あるもの
2.常温保存が可能なもの
3.未開封であること
4.包装や外装が破損していないもの

1から4すべてにあてはまるものに限ります。
※冷蔵・冷凍が必要なもの、生鮮食品は衛生面からお断りしています。

集まった食品は豊島区民社会福祉協議会等を通じて、区内在住の食糧支援を必要とする方にお渡しします。

主催・後援

豊島区

申込み方法

電話かEメールで、10月11日(金曜日)までに
必要事項(住所、氏名、<ふりがな>、電話番号)を「ごみ減量推進課」へ。

TEL3981-1142(ごみ減量推進課)
EメールA0014801@city.toshima.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

更新日:2019年10月13日