マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 介護予防 > フレイルサポーター養成講座事前説明会のお知らせ

ここから本文です。

フレイルサポーター養成講座事前説明会のお知らせ(終了しました)

フレイルサポーターになって楽しく社会参加をしてみませんか?

フレイルの兆候をチェックするプログラムが東京大学で開発されました。全国から注目され、その取り組みが拡がっています。

豊島区でも今年度からフレイルチェックを導入することになり、フレイルサポーターを養成していきます。

フレイルチェックは、フレイルサポーターが中心になって実施されています。みなさんと同じ地域に暮らし、一定の研修を受けた方が、まちの健康づくりの担い手として活躍していただきます。

フレイルとは

日時

フレイルサポーター養成講座実施の前に、「フレイルサポーターとは」「養成講座では何を学ぶのか」「その後の活動は何をするのか」などについて詳しく説明したり、質問をお受けいたします。同一内容で2回実施します。申し込み時に参加希望時間をお伝えください。

  • 日時:2019年6月28日(金曜日)
  • 時間:1.午後2時~3時/2.午後6時~7時

フレイルサポーター養成講座の内容

1.フレイル予防の取組み背景

2.フレイルチェックの概要

3.フレイルチェックの実際

申込み・問い合わせ

6月11日から、電話またはメールで介護予防・認知症対策グループへ

電話:03-4566-2434

メール:A0029294@city.toshima.lg.jp

講座名・希望時間帯・名前・年齢・性別・郵便番号・住所・電話番号をご記入ください。

申込みフォーム(PNG:1KB)

 

チラシ(PPT:4,717KB)




更新日:2019年7月8日