ここから本文です。

冬に多い「胸痛」

 最近テレビを見ていると病気の話ばかり、私肺炎じゃないかしら?とか、知人が最近狭心症で入院したって聞いたけど…そういえば胸が痛い事が続いているなぁ、などと不安になることはありますか?

 「胸痛」は、狭心症や心筋梗塞・解離性大動脈瘤のような命にかかわるものから、肺炎や気胸・不整脈・帯状疱疹のように直ちに診断が必要なもの、肋間神経痛や筋肉痛のように問題のないものと原因は様々です。寒い日に、家を出て歩き出したら胸がグーと痛くなり冷汗を感じた…、これは狭心症や心筋梗塞の典型的な症状ですが、特に糖尿病や高脂血症、高血圧など「基礎疾患」のある方や喫煙者の方は注意が必要です。 

 呼吸と共に痛みが変わるのか?発熱を伴っているのか?失神しそうなことがあるか?などの問診と胸部X線・心電図の検査で、ある程度の診断は可能です。気になる症状のある方は、クリニックをご受診ください。

晴和ハートクリニック院長 野口 晶

お問い合わせ

更新日:2021年2月15日