ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 医療助成・在宅支援 > 在宅重症心身障害児(者)訪問看護事業

ここから本文です。

在宅重症心身障害児(者)訪問看護事業

対象

在宅療養している重度の知的障害と重度の肢体不自由が重複しているかたで、18歳未満にその状態になったかた

内容

東京都が委託した看護師が訪問し、日常生活上の看護や家族への看護技術指導、相談、助言等を行います。

お問い合わせ

更新日:2015年2月16日