ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 感染症情報 > 9月24日~30日は結核予防週間です

ここから本文です。

9月24日~30日は結核予防週間です

結核は今も流行中です。日本では毎年1万5千人以上が発病し、約2千人が命を落としています。全国的には80歳以上の高齢者の割合が高いものの、豊島区では昨年71名の発病者のうち約4割は30歳未満の方で、若い方も注意が必要です。

結核り患率について

結核り患率とは、結核のまん延状況をあらわす指標です。一年間に発病した患者数を人口10万人対率で表しています。豊島区は、全国、東京都に比べ高い水準にあり、都市型の特徴がみられます。

31kekkaku

 

結核の発見・治療について

結核は、早期発見・早期治療によって治る病気です。長引くせき、たん、倦怠感、発熱などの症状があるときは早めに医療機関を受診してください。また、年に1回は胸部X線検査を受けましょう。早めの受診と定期健診があなたの健康を守ります。

お問い合わせ

更新日:2019年9月18日