ホーム > 区政情報 > 広報 > 区からのお知らせ > 新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口や予防の情報 > 【外国人の方へ(for foreigners)】新型(しんがた)コロナウイルス(ころなういるす)感染症(かんせんしょう)について(3月18日)

ここから本文です。

【外国人のかたへ(for foreigners)】新型コロナウイルス(ころなういるす)感染症について(3月18日)

新型コロナウイルス(ころなういるす)感染症

日本でも 「新型 コロナウイルス(ころなういるす) 感染症」 という 病気になる人が 増えています。

この 病気になると 熱が 出たり が 出ます。 

に、おじいさんおばあさんや 病気 がある人は 元気な人より もっと 具合が 悪くなることが あります。

病気に ならないよう 気をつけましょう。

病気に ならないために できること

1. を 洗ってください。

せっけんで 手を  洗った後、 水を 使って 30秒より 長く を 洗ってください

から に 帰ってきたとき、食事を する前に 手を 洗ってください。

2. が る 人は マスクを してください。

マスク(ますく)が ないときは、ティッシュ(てぃっしゅ )を 使ってください。

 ティシュを 使ったあとは、すぐ ティッシュを ごみ箱に 捨ててください。 手を 洗ってください。

3.「狭い部屋」「人が たくさん 集まる」「たくさん 話す」 ことで 病気が 拡がります。

4. からだの 具合が 悪いとき、仕事や 学校は 休んでください。 

 

やさしい日本語版コロナウイルス感染症とは(PDF:415KB)

やさしい日本語版(PDF:415KB) 

 

手洗い英語

手洗い情報英語版(English)(PDF:209KB)

咳エチケット中文

咳エチケット中国語版(中文)(PDF:282KB)

手洗い中文

手洗い情報中国語版(中文)(PDF:174KB)

 

 熱や 咳で 具合の 悪いとき

1.熱が 37.5度より 高い日が 4日より 長く 続いている。

  からだが すごく つらい、息が 苦しいときは、連絡して ください。

 帰国者接触者 電話相談センター (私たちは 日本語で 対応します)

  TEL:03-3987-4179 (月曜日から金曜日。午前9時から午後5時まで)

  TEL:03-5320-4592(夜。お休みのとき)

2、そのほかの人は、近くの 病院に 行ってください。

  病院に 行くときは、マスク(ますく)を してください。

* 病気に かかっているかいないかの 検査は 病院や 保健所では できません。

新型コロナウイルス(ころなういるす) 感染症  の 情報

相談を したいとき

TEL:0570-550571(ナビダイヤル)

 ※日本語・英語・中国語・韓国語でも 相談が できます。

東京都医療機関・薬局案内サービス「ひまわり」

どこの 病院 に 行けばいいか わからない時 東京都  の「ひまわり」に 電話  してください。

   TEL:03-5272-0303 【日本語】

   TEL:03-5285-8181 【英語・中国語・ハングル語・タイ語・スペイン語】

病院 の 情報は、ホームページ(ほーむぺーじ)や スマートフォン(すまーとふぉん)でも 探すことが できます。

日本政府観光局

新型コロナウイルス(ころなういるす)感染症 について もっと 知りたいとき

厚生労働省 【日本語・English・中文(簡体)・中文(繁體)・한국어】

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html(新しいウィンドウで開きます)

法務省【やさしい日本語版】

http://www.moj.go.jp/content/001313791.pdf(新しいウィンドウで開きます)

 ※新型コロナウイルス(ころなういるす) 感染症に なっているかの検査は、病院や 保健所で 調べることは できません。

東京都感染症情報センター(とうきょうと かんせんしょう じょうほう せんたー) ※中文

豊島区ホームページ(ほーむぺーじ)を 外国語で みる 方法(ほうほう)

豊島区ホームページでは 英語・簡体中国語・韓国語を 自動翻訳しています。

 

1、下の リンク(りんく)を 押してください。

 

2.下 の 画面 が 出たら 「OK」を 押してください。

 1

3.トップページを 外国語で 見ることが できます。

「新型コロナウイルス(ころなういるす)感染症について」を 押す。

 

トップページ見本

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

更新日:2020年3月18日