ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 感染症情報 > RSウイルス感染症の報告数が増加しています!

ここから本文です。

感染症トピックス

RSウイルス感染症の報告数が増加しています!

RSウイルス感染症とは

RSウイルスによって引き起こされる呼吸器感染症です。例年冬期に流行が見られ、夏期は報告数が少なかったですが、近年は7月頃から報告数の増加傾向が見られるようになっています。多くの場合は軽症でおさまりますが、1歳未満の乳児は急性細気管支炎や肺炎など重い呼吸器症状を起こしやすいので、発熱・咳・鼻水などの症状があるときは早めに受診しましょう。

(東京都)RSウイルス感染症(新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ

更新日:2019年10月3日