ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 保育 > 妊娠届を提出された方に「保育施設等利用意向調査」を実施しています

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

妊娠届を提出された方に「保育施設等利用意向調査」を実施しています

「保育施設等利用意向調査」とは

「妊娠したけど、出産しても保育園に入れないかしら?」

「遠くまで行かないと預けられないかな?」

そんな不安をなくし、保育所を必要とする区民の方のために保育施設を適切に整備するため、豊島区では窓口で「妊娠届」を提出された方に、保育施設の整備に関するアンケート調査を実施しています。

待機児童ゼロを継続し、“日本一の保育”を目指していきますので、可能な限りご協力をお願いいたします。

調査方法

窓口で「妊娠届」を提出された方(転入者を含む)に調査票と封筒をお渡しします。

その場でご記入いただいた調査票を封筒に入れ、窓口にある専用ボックスに入れて下さい。(※)

(※)東部区民事務所では、窓口の職員にお渡しください。

実施場所

実施場所は、妊娠届受付窓口と同じです。

池袋保健所健康推進課 東池袋1-20-9 03-3987-4173
長崎健康相談所 長崎3-6-24 03-3957-1191
東部区民事務所 北大塚1-15-10 03-3915-9961
西部区民事務所 千早2-39-16 03-4566-4021

池袋保健所出張窓口(豊島区役所4階)

南池袋2-45-1 お問合せは池袋保健所へ

主な調査内容

保育施設の利用希望、利用開始時期、利用したい地域、保育施設選びで重視する点など

調査結果の活用

項目ごとに集計し保育施設整備の参考にします。

また、保護者の方に後日追加調査を行うことで、継続的に意向確認を予定しています。

 

お問い合わせ

更新日:2018年3月1日