ここから本文です。

七夕ふれあい会

お茶をどうぞ4才児

 

 

 

 

 

 

 

 

5才児アーチでお見送り 七夕ふれあい会がありました。いるか組(4才児)・くじら組(5才児)の祖父母の方を対象に24名の参加がありました。参加できなかった祖父母の方も多かったですが、子どもたちは「〇〇ちゃんのおばあちゃんだ」と親しんで手を振ったり、声をかけています。来園した祖父母の方に順に5才児には、”お茶を出す”というお手伝いをお願いしました。緊張しながらも「お茶をどうぞ」と運んでくれました。

会の中では、3才児は『きらきら星』の曲に合わせて鈴を鳴らしながらの歌を披露。4才児は『百歳のうた』を合唱。5才児は自分たちで作ったペープサートを使っての会の中では、3才児は『きらきら星』の曲に合わせて鈴を鳴らしながらの歌を披露。4才児は『百歳のうた』を合唱。5才児は自分たちで作ったペープサートを使っての『ドレミのうた』を披露しました。沢山の拍手をもらい照れながらも誇らし気な子どもたちでした。短い時間でしたが楽しい時間を過ごすことができました。

お問い合わせ

更新日:2017年7月7日