ここから本文です。

防災館体験

地震の時の対応は、どっち?起震車体験

いるか組・くじら組(4・5才児)で、池袋の防災館に行ってきました。『煙の部屋』『地震体験』の2つを体験。煙の部屋では、身をかがめて煙を吸わないように出口まで。「迷路だった」「煙で何も見えなかった~」「楽しかった」と部屋に入る前はドキドキしていた子たちも、体験後は笑顔を見せていました。地震体験では、揺れたら机の下で頭を守る姿勢を。揺れるのがわかっていても、揺れると慌ててしまう子もいましたが、怖がる子はなく全員が体験できました。実際に体験することで身を守ることへの意識が芽生えるように、毎年体験できるようにしていきたいと思います。

お問い合わせ

更新日:2017年11月7日