ホーム > 子育て・教育 > としまの教育 > 教育委員会 > 子供たちの見守り活動の実施(「こども110番の家」事業)

ここから本文です。

子供たちの見守り活動の実施(「こども110番の家」事業)

子供たちの見守り活動の一種として、「こども110番の家」事業を行っています。豊島区立小学校PTAが中心となり、学区域の個人・事業所等に「こども110番の家」への加入をお願いしています。

こども110番の家とは

「こども110番の家」とは、児童・生徒がさまざまな事件のほか、つきまといや声かけなど不安を抱く事案に遭遇した際、助けを求めて飛び込める緊急避難先として活動していただいている家、店舗等のことです。
登録者の方には、以下の2枚のプレートを見やすい場所に掲示していただき、子供たちが助けを求めて緊急避難してきた場合に、保護をし、必要に応じて警察や学校等に通報・連絡をしていただきます。

こども110番の家プレート(緑色) こども110番の家プレート(黄色)

左は教育委員会作成、右は警視庁作成のプレートです。

登録者数

1,335件(平成30年8月1日現在)

設置場所

「こども110番の家」の設置場所は「としま安全安心地図情報システム」よりご確認いただけます。ただし、システムへの掲載に承諾していただいている登録者の位置情報のみとなりますので、ご承知おき下さい。

としま安全安心地図情報システム(新しいウィンドウで開きます)

としま安全安心地図情報システムの使い方

  1. はじめに利用規約が表示されます。内容をご確認の上、「同意する」ボタンをクリックしてください。
  2. 画面左の「安全・安心情報から探す」という項目から、「こども110番の家マップ」をクリックしてください。
  3. 「こども110番の家」が10件ずつ一覧になって表示されます。どれか1つの行の「地図表示」ボタンをクリックしてください。どの行でも結構です。
  4. 画面左の「探す」ボタンをクリックし、住所等から位置情報を検索してください。

検索以外にも様々な機能があります。詳細は画面右上の「使い方ガイド」をご参照ください。

登録方法

新たにご協力いただけるご家庭や事業所等がございましたら、
豊島区教育委員会事務局庶務課庶務グループ(03-3981-1141)   までご連絡下さい。

登録までのながれは以下のとおりです。

登録までのながれ

  1. 豊島区教育委員会事務局庶務課庶務グループ(03-3981-1141)までご連絡ください。
    登録者名、住所、連絡先等を伺います。
  2. 教育委員会から登録希望者の学区域のPTAに連絡をします。
  3. PTAが登録希望者の元に直接伺い、登録票やプレート、マニュアル等をお渡しします。
  4. PTAを通じて、教育委員会に登録票が送付され、登録者名簿に追加した後、登録完了となります。

区としての役割

区では、
・プレートやマニュアル等の作成・配布
・見舞金のための保険加入(希望者のみ)
・「としま安全安心地図情報システム」への掲載(希望者のみ)
・登録者の名簿管理等を行っています。

「こども110番の家」に関するご意見やご質問等ございましたら、
教育委員会事務局庶務課庶務グループまでご連絡ください。

お問い合わせ

更新日:2018年8月21日