マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 参加者募集中 > 非常勤職員(文化財保護専門員 埋蔵文化財・発掘)募集 ※再募集

ここから本文です。

非常勤職員(文化財保護専門員 埋蔵文化財・発掘)募集 ※再募集

職種

   文化財保護専門員(埋蔵文化財・発掘)

職務内容

 〈埋蔵文化財・発掘〉

 (1)埋蔵文化財の発掘調査に関すること

 (2)埋蔵文化財の普及・啓発・活用に関すること(報告書作成を含む)

 (3)その他、教育委員会が必要と認める事項に関すること

採用人数

 若干名

応募資格

 〈埋蔵文化財・発掘〉

 次の各号のすべての要件を備える者

 (地方公務員法第16条の欠格条項に該当する者を除く)

 (1)博物館学芸員資格を有する者、または取得見込みの者

 (2)考古学に関する学識経験(大学・大学院の専門課程を含む)が3年以上ある者

募集期間

 令和元年12月2日(月曜日)~ 12月27日(金曜日)

採用予定日

 令和2年2月3日

報酬

 月額214,700円(交通費支給、上限40,000円/月)

 健康保険、厚生年金、雇用保険、(介護保険)に加入 各種休暇制度あり

 雇用時健康診断あり

勤務期間

 令和2年(2020年)2月3日~3月31日

勤務場所

 豊島区役所本庁舎(南池袋2-45-1)

 文化財資料調査室(西池袋2-30-15)ほか

勤務時間

 原則月16日(月21日、124時間以内)原則平日勤務(土日勤務もあり)

 有給休暇 有り

 1日7時間45分勤務(8時30分~17時15分)

応募方法

 応募書類を「申し込み先」の窓口に提出または簡易書留に郵送。

 応募書類は下記のとおり

 (1)履歴書(市販のもので可)

 (2)課題論文(詳細は募集要項を参照)

 (3)調査経歴・業績目録(書式は自由。詳細は募集要項を参照)

 ※12月27日必着

 ※合否に関わらず、応募書類は返却いたしません。

申し込み先

 豊島区教育委員会事務局庶務課文化財グループ

選考方法

 応募書類および面接による選考

 一次審査 応募書類(「応募方法」参照)による書類選考

 二次審査 面接試験(一次審査合格者のみ)実施日 1月中旬ごろ予定

 ※実施日は、予定が決まり次第改めて情報を更新いたします。

募集要項

 令和元年度文化財保護専門員募集要項(2月採用)(PDF:163KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2019年12月2日