ホーム > 区政情報 > 選挙 > 参議院議員選挙特集ページ(令和4年7月10日執行)

ここから本文です。

参議院議員選挙特集ページ(令和4年7月10日執行)

参議院議員選挙について

投票日など

  • 公示日:令和4年6月22日(水曜日)
  • 投票日:令和4年7月10日(日曜日)
  • 投票時間:午前7時から午後8時まで

(注釈)期日前投票所は、会場によって開設期間及び時間が異なりますので、ご注意ください。

豊島区で投票できるかた

豊島区で投票することができるのは、以下の1から4すべてに当てはまるかたです。

  1. 日本国籍のかた
  2. 生年月日が平成16年7月11日以前のかた
  3. 令和4年3月21日以前に豊島区に転入届出をしたかた
  4. 投票する日現在、豊島区の選挙人名簿に登録されているかた

投票所について

投票日当日(7月10日)は、「選挙のお知らせ」に記載されている投票所でのみ投票可能です。

この「選挙のお知らせ」は豊島区で投票できるかたには世帯ごとに6月22日頃にお送りします。

また、当日投票所については当日投票所案内のページにも掲載しています。

期日前投票の案内

投票日当日(7月10日)に仕事や用事などで投票所に行けないかたは、投票日の前に期日前投票所で投票することができます。

今回の選挙では、以下の期日前投票所を開設します。

期日前投票所一覧

期日前投票所 開設期間 開設時間

豊島区役所本庁舎

8階807・808会議室

6月23日(木曜日)から7月9日(土曜日)まで 午前8時30分から午後8時まで

南大塚地域文化創造館

1階第5会議室

7月2日(土曜日)から7月9日(土曜日)まで

西部区民事務所

併設仮設投票所

西武池袋本店

7階

午前10時から午後8時まで(※)

東武百貨店池袋本店

8階

午前10時30分から午後7時まで(※)

(※)西武池袋本店と東武百貨店池袋本店の期日前投票所は、感染症対応による営業時間変更時には、施設の営業時間に準じます。

感染症対策について

投票所では新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策を実施します。

投票所にお越しの皆様におかれましては、ご理解とご協力をお願いします。

【選挙管理委員会が行う感染症対策】

  • 投票所の出入り口にアルコール消毒液を設置します。
  • 受付等に飛沫感染防止パネルを設置します。
  • 記載台や鉛筆等の消毒を定期的に行います。
  • 備え付けの鉛筆以外に使い捨て鉛筆(クリップペンシル)も用意します。※数に限りがあります。
  • 投票所の換気を定期的に行います。
  • 従事者は全員マスクを着用します。

【選挙人の皆様にお願いする感染症対策】

  • 筆記用具(黒鉛筆やシャープペンシル等)の持参をお願いします。
  • 可能な限りマスクのご着用をお願いします。
  • 周りのかたとの距離(ソーシャルディスタンス)を保つようにお願いします。
  • 混雑が予想される時間帯(以下参照)のご来場は可能な限りお避けください。

混雑が予想される時間帯

令和3年10月31日執行の衆議院議員選挙における時間帯別投票者数は以下の通りです。

R3衆議時間帯別投票者数

毎選挙、昼頃が特に混雑する傾向にあります。

また、期日前投票所の西武池袋本店および東武百貨店池袋本店は、最終日の7月9日(土曜日)は非常に混雑することが予想されます。ほかの期日前投票所もしくはほかの日程での投票をご検討ください。

投票の方法

今回の選挙は2票(東京都選出、比例代表選出)です。

  1. ご自宅に「選挙のお知らせ」が届きます。
  2. 「選挙のお知らせ」を持って、投票所へ行きます。(「選挙のお知らせ」がなくても投票できます。投票所係員にお申し出ください。)
  3. 受付で「選挙のお知らせ」を渡すと、選挙人名簿に載っているかを係員が確認します。
  4. 投票用紙を受け取ります。投票用紙の色は東京都選出が「薄い黄色」、比例代表選出が「白色」です。
  5. 記載台にて、薄い黄色の投票用紙(東京都選出)には候補者名、白色の投票用紙(比例代表選出)には候補者名または政党名を書きます。
  6. 投票箱に投票用紙を入れます。

(注釈)令和元年の参議院議員選挙から比例代表選挙に「特定枠」が導入されました。詳しい内容は総務省ホームページ(新しいウィンドウで開きます)をご覧ください。

滞在先での不在者投票

仕事や旅行などのやむを得ない事情により、投票日当日または期日前投票期間中に投票所に行けないかたは、選挙人名簿登録地の選挙管理委員会から投票用紙を取り寄せて、滞在先の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

詳しくは、「不在者投票の手続き」をご覧ください。

病院や老人ホームなどの施設における投票

都道府県の選挙管理委員会が指定している病院または施設に入院・入所中で、投票日当日または期日前投票期間中に投票所へ行けないかたは、病院内・施設内で不在者投票ができます。

詳しくは、「病院や老人ホームなどの施設における投票」をご覧ください。

在外投票

本人の申請に基づき在外選挙人名簿に登録、在外選挙人証の交付を受けているかたは在外投票ができます。また、在外選挙人名簿に登録されていて、帰国して投票するかたは、事前に選挙管理委員会事務局までお問い合わせください。

詳しくは、「在外投票」をご覧ください。

代理投票・点字投票

心身の故障、その他の事由により自書できないかたは、投票所係員の代筆による「代理投票」ができます。また、目の不自由なかたは「点字投票」ができます。投票の秘密は固く守られますので、安心してお申し出ください。

詳しくは、「投票の方法」をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症により療養等をしているかたの投票

新型コロナウイルス感染症により療養等をしているかたは、郵便で投票ができます。

詳しくは、「新型コロナウイルス感染症療養者のかたの投票(特例郵便等投票)」をご覧ください。

「選挙公報」の配布

選挙公報は候補者の情報や政見等を掲載している印刷物で、発行は公示日の翌日以降です。

投票日の2日前までに豊島区内の各世帯にお届けします。

また、東京都選挙管理委員会のホームページ(新しいウィンドウで開きます)でも閲覧できます。

開票について

開票は投票時間終了後、下記のとおり即日開票を行います。

なお、開票作業は豊島区の選挙人のかたであれば見学することが出来ます。

  • 開票所:豊島区立豊島体育館(豊島区要町3-47-8)
  • 開票開始時間:20時45分から

投開票速報について

投票日に投票・開票速報を掲載します。

投票速報は7月10日午前8時過ぎから、開票速報は22時30分ごろから順次当ホームページでお知らせします。

投票・開票速報に関するお問い合わせ先

広報課報道グループ

【電話番号】03-4566-2533

選挙権は年齢満18歳以上です!

選挙権年齢は「満18歳以上」です。

選挙は政治に参加する大切な機会です。若い人も投票に行きましょう。

過去の選挙結果

前回の選挙結果については下記をご覧ください。


お問い合わせ

更新日:2022年6月20日