ホーム > 健康・福祉 > 障害者福祉 > 第11回豊島区障害者美術展「ときめき想造展」作品募集

マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

第11回豊島区障害者美術展「ときめき想造展」作品募集

平成30年3月に開催される、障害者による美術展「ときめき想造展」の出品作品を募集します。

展示会場

豊島区役所本庁舎1階としまセンタースクエア

豊島区南池袋2-45-1

募集期間

平成29年12月1日(金曜日)~平成30年1月31日(水曜日)※必着

対象

区内在住、在勤、在学、または区内の施設に通所、入所する障害のある方、または難病・発達障害などの方が制作した個人作品。

あるいは区内の障害者施設で制作した団体作品

募集作品

  • 絵画、書、写真(縦1辺+横1辺が200cm以内のもの、展示会場のパネルにつりさげられる状態のものに限る)
  • 造形(縦1辺+横1辺+高さ1辺が200cm以内で重量が10kg以内の自立し展示できる状態にあるもの)

応募方法

所定の応募用紙に作品の写真を添えて区役所本庁舎4階障害福祉課窓口へお申込みください。

応募用紙配布場所

下記4か所の窓口で11月下旬より配布します。

また11月下旬より下記からダウンロードできます。

【PDF】第11回豊島区障害者美術展「ときめき想造展」作品応募用紙

その他

芸術関係者による審査があり、優秀作品は表彰されます。(最優秀賞、優秀賞、審査員特別賞他)

お問い合わせ

更新日:2017年10月31日