ホーム > 文化・観光・スポーツ > オリンピック・パラリンピック > 【募集中断】東京2020大会豊島区独自ボランティア募集!!【3月26日更新情報】

ここから本文です。

【募集中断東京2020大会豊島区独自ボランティア募集!!【3月26日更新情報】

東京2020大会豊島区独自ボランティア募集中断のお知らせ(令和2年3月26日現在

【これからボランティア申込みご検討中の方へ】

令和2年3月26日(木曜日)をもって、「東京都聖火リレーサポーター(区市町村ボランティア)」及び

「東京2020ライブサイト安全・安心ボランティア」の募集を一時中断致します。

募集の再開時期については、決定次第、区ホームページにてお知らせいたします。


【すでにボランティア申込み済みの方へ】

(1)申し込み済み内容は有効です。

(2)活動日は未定です。(聖火リレーおよび大会開催日程が決定次第、活動日をホームページで告知します。)

(3)提出済み申込書内容に変更が生じた場合は、「受付番号、氏名、変更内容」を

豊島区学習・スポーツ課へメールまたはFAX、郵送でご連絡ください。

(4)ボランティア参加を辞退される場合は、必ず学習・スポーツ課にご連絡ください。

ボランティア参加を辞退される場合は、「受付番号、氏名、辞退の旨」を

学習・スポーツ課へメールまたはFAX、郵送でご連絡ください。

東京2020大会開催延期に伴うお知らせ(令和2年3月25日時点)

【これからボランティア申込みご検討中の方へ】

(1)豊島区独自ボランティア募集は継続します。

(2)活動日は未定です。(聖火リレーおよび大会開催日程が決定次第、活動日をホームページで告知します。)


【すでにボランティア申込み済みの方へ】

(1)活動日は未定です。(聖火リレーおよび大会開催日程が決定次第、活動日をホームページで告知します。)

(2)提出済み申込書内容に変更が生じた場合は、「受付番号、氏名、変更内容」を

豊島区学習・スポーツ課へメールまたはFAX、郵送でご連絡ください。

(3)ボランティア参加を辞退される場合は、必ず学習・スポーツ課にご連絡ください。

ボランティア参加を辞退される場合は、「受付番号、氏名、辞退の旨」を

学習・スポーツ課へメールまたはFAX、郵送でご連絡ください。

東京2020大会豊島区独自ボランティアとは

豊島区独自のボランティア制度として、東京2020大会の東京都聖火リレーサポーター(区市町村ボランティア)および東京2020ライブサイト安全・安心ボランティアを募集します。

【対象者】

(1)区内在住・在勤・在学または区内で活動する団体に所属している方

(2)平成14年4月1日以前に生まれた方(満18歳以上)

(3)日本語による簡単な会話(意思疎通)ができる方

活動内容

(1)東京都聖火リレーサポーター(区市町村ボランティア)

場所:豊島区内における聖火リレーのコース沿道、セレモニー会場、聖火ランナー集合場所等

(注意)ボランティア活動内容により、聖火リレーを実際に観覧できない場所への配置となる可能性があります。

内容:

  • 聖火リレー沿道の走路管理
  • 聖火リレー沿道周辺の観衆・雑踏の整理
  • コース沿道の資機材(コーン、バー、立入禁止テープ等)の設置、撤去のサポート
  • セレモニー会場及び聖火ランナー集合場所における運営補助や案内等
  • 各活動場所における準備業務補助、後片付け及びゴミ拾い等

日時:令和2年3月26日現在、日時未定(決定次第、情報更新します。)

  • オリンピック聖火リレー豊島区通過日:2020年7月19日(日曜日)午前8時30分から正午(日時未定)
  • パラリンピック聖火リレー豊島区通過日:2020年8月21日(金曜日)(日時未定)

(2)東京2020ライブサイト安全・安心ボランティア

場所:ライブサイト会場周辺(池袋西口公園やバス停付近を想定)

内容:警備員、区職員、ボランティアによるライブサイト会場周辺での交通整理、案内誘導など

日時:令和2年3月26日現在、日程未定(決定次第、情報更新します。)

  • 2020年7月24日(金曜日)から8月9日(日曜日)(オリンピック期間・17日間予定)(日程未定)
  • 2020年8月25日(火曜日)から9月6日(日曜日(パラリンピック期間・13日間予定)(日程未定)

以上の期間のうち希望する日数。

午後2時から午後9時の時間帯の従事で、1時間勤務したら、1時間待機することを想定(実働は4時間程度)

期間中複数日数、オリンピック、パラリンピック双方の従事も可能。

スタッフユニフォームを支給いたします。

ボランティア参加者の方には、区がスタッフユニフォームを支給いたします

報酬等

  1. 活動における報酬は無償とします。
  2. 活動にあたっては、食券等を支給する予定です。
  3. 活動場所までの交通費は自己負担とします。
  4. 豊島区において、ボランティア活動向けの保険に加入しますので、事故やケガがあった場合には保険の適用範囲内で対応します。

活動内容に応じて区で保険に加入しますので、従事者の費用負担等はありません。

申込方法【募集中断】

  1. 登録申込書を作成いただき、豊島区役所学習・スポーツ課へメールまたはFAX、郵送でお申込みください。
  2. ボランティアとして参加いただく活動内容についてご案内いたします。
  3. 説明会に参加いただきます。
  4. 当日、ボランティアとして運営補助に従事いただきます。
(注意)活動日において未成年の方は保護者の同意が必要となります。申込書の「署名欄」に保護者の方の署名と押印をお願いいたします。

申し込み先

(1)東京都聖火リレーサポーター(区市町村ボランティア)、(2)東京2020ライブサイト安全・安心ボランティア共に、

学習・スポーツ課オリンピック・パラリンピック連携推進グループまでお申し込みください。

【郵送】〒171-8422豊島区南池袋2-45-1

豊島区文化商工部学習・スポーツ課オリンピック・パラリンピック連携推進グループ宛

【FAX】03-3981-1577

【Eメール】「A0014606@city.toshima.lg.jp

お申込みにあたって

  • 申込書に記入された登録情報は、豊島区が適正に取扱い、東京2020大会豊島区独自ボランティア事業以外の目的では使用いたしません。
  • 原則として「電子メール」にて連絡を行います。(「電子メール」が使用できない方はご相談ください。)
    ご参加いただける方には、ご記入いただいた「電子メール」に学習・スポーツ課オリンピック・パラリンピック連携推進グループからご連絡いたします。「A0014606@city.toshima.lg.jp」からのメールを受信できるように設定してください。
  • 提出済み申込書内容に変更が生じた場合は、「受付番号、氏名、変更内容」を豊島区学習・スポーツ課へメールまたはFAX、郵送でご連絡ください。

 

募集期間・募集人数【募集中断】

(1)東京都聖火リレーサポーター(区市町村ボランティア):2020年3月11日(水曜日)4月20日(月曜日)中断

(注意)聖火リレーサポーター(区市町村ボランティア)の募集期間を、2020年4月10日から2020年4月20日に延長しました。

募集人数:600名程度

(2)東京2020ライブサイト安全・安心ボランティア:2020年3月11日(水曜日)~6月26日(金曜日)中断

募集人数:300名程度

(注意)応募者多数の場合は抽選となります。

予定スケジュール(日付未定。聖火リレーおよび大会開催日程が決定次第、日付をホームページで告知します。)

(1)東京都聖火リレーサポーター(区市町村ボランティア)予定表

日付

内容

4月下旬

研修会の日程連絡
5月から6月 研修会開催
7月19日 オリンピック聖火リレー従事
8月21日 パラリンピック聖火リレー従事

 

 

(2)東京2020ライブサイト安全・安心ボランティア予定表
日付 内容
6月下旬 研修会の日程連絡
7月上旬 研修会開催
7月から9月

東京2020大会開催期間中ボランティア従事

 

留意事項

  • ボランティア活動を行っていただく配置場所および集合場所は、後日お知らせします。
  • 豊島区からの支給品(ユニフォーム等)をインターネットオークション等で転売することは固く禁じます。
  • 何らかの事情により、ボランティア参加を辞退される場合は、必ず豊島区にご連絡ください。また、今後開催するボランティア説明会を理由なく欠席された場合は、参加を辞退されたものとみなします。
  • 万が一、活動を辞退される場合は、豊島区からの支給物品は返却してください。(送料等自己負担)
  • 次の場合には、ボランティア参加をお断りする場合があります。
  1. 聖火リレーのイメージを損なう行為があった場合
  2. 他の人に危害を与える行為があった場合
  3. 申込内容と異なる事実が判明した場合
  • 活動上知り得た情報を外部に発信すること(SNS等への投稿を含みます。)は、禁止とします。

個人情報の取り扱いについて

  • ボランティア参加者の個人情報については、聖火リレー、ライブサイトに関するボランティア活動を円滑に行う限りで使用します。(活動内容の連絡、説明会開催の通知、出欠の管理・確認、関連資料の配布、傷害保険申込など)
  • 豊島区が収集した個人情報は、聖火リレー、ライブサイトの運営に必要な範囲で、東京都聖火リレー実行委員会及び組織委員会その業務委託先に提供される場合があります。
  • ボランティア活動中の写真、映像、記録などを聖火リレー、ライブサイトの主催者側や報道機関により撮影をして、報告書や各種メディアに掲載することがあります。
  • 東京都内のオリンピック聖火リレー(2020年7月10日から24日)、パラリンピック聖火リレー(2020年8月21日から25日)で、他の自治体が募集している聖火リレーボランティアの募集案内をさせていただく場合があります。

問い合わせ先

(1)聖火リレーサポーターについて

学習・スポーツ課オリンピック・パラリンピック連携推進グループ

電話:03-4566-2767

(2)東京2020ライブサイト安全・安心ボランティアについて

防災危機管理課管理グループ

電話:03-3981-2100

(注意)Eメールの場合は、どちらも学習・スポーツ課「A0014606@city.toshima.lg.jp」まで。

お問い合わせ

【聖火リレーサポーターについて】
学習・スポーツ課オリンピック・パラリンピック連携推進グループ
電話:03-4566-2767  FAX:03-3981-1577
メール:A0014606@city.toshima.lg.jp
【ライブサイト安全・安心ボランティアについて】
防災危機管理課管理グループ
電話:03-3981-2100 FAX:03-3981-5018
メール:A0011101@city.toshima.lg.jp

更新日:2020年3月26日