ホーム > 健康・福祉 > 介護 > 選択的介護新サービスモデル事業公募について

ここから本文です。

選択的介護新サービスモデル事業公募について

豊島区では、平成30年8月より国家戦略特区の仕組みを活用して、介護保険サービスと保険外サービスの柔軟な組合せを可能とする「選択的介護モデル事業」を実施しています。

今年度は、新たに以下のテーマでのサービス提供を事務局とともに取り組んでいただける事業者を公募します。

(1)デイサービスの機能を活用した外出支援

(2)デイサービスの場を活用した健康・療養支援

(3)IoT等を活用した在宅高齢者の支援

モデル事業の概要等は、選択的介護モデル事業についてをご覧ください。

応募申込み

申込方法

参加を希望する事業者は、以下の「選択的介護新サービスモデル事業公募要領」に基づき、応募書類(原本)を持参又は郵送(提出期限日必着)でご提出ください。事業提案書は原本とは別にデータもメールにてご提出ください。

提出先

応募書類(原本)の提出先

持参:豊島区役所本庁舎4階介護保険課(南5番窓口)

(平日8時半から17時に、特命グループ宛てにご来庁ください。)

郵送:〒171-8422東京都豊島区南池袋2-45-1

豊島区介護保険課特命グループ宛て

(封筒の表に「選択的介護新サービスモデル事業公募への応募書類」とご記入ください。)

事業提案書(データ)の送付先

下記メールアドレスへ電子メールでお願いします。

(送付件名を「【事業提案書】選択的介護新サービスモデル事業公募への応募書類・(事業者名)」としてください。)

送信先:介護保険課特命グループ

事業提案書送付先メールアドレス:A0016408@city.toshima.lg.jp

申込受付期間

令和元年7月12日(金曜日)から令和元年8月2日(金曜日)17時まで

公募要領等

公募要領

応募書類様式

  ※事業提案書については、任意の様式(Microsoft Office)で作成してください。記載事項については、公募要領及び記入要領をご覧ください。

記入要領

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2019年7月12日