ここから本文です。

よくあるお問い合わせ(Q&A)

あわせて「新型コロナウイルスワクチン接種Q&A」もご利用ください。
参考資料:「教えて!新型コロナウイルスワクチン(PDF:5,862KB)」(出典:長野県ワクチン接種アドバイザーチーム(新しいウィンドウで開きます)

誤情報にご注意ください。

現在、新型コロナウイルス感染症のワクチンに関する誤情報が様々な媒体で流布しており、情報の発信源が特定できないものや、厚生労働省が正式に認められない情報については、まず疑いましょう。

また、情報に出典がついているか、出典先に科学的な根拠が示されているかどうかも確認しましょう。
そして、怪しいと思った情報は、安易に次の人に渡さないようにしてください。

よく出回る誤情報に関する質問に対してお答えします。

質問

回答

mRNA(メッセンジャーRNA)ワクチンはワクチンとして遺伝情報を人体に投与するということで、将来の身体への異変や将来持つ予定の子どもへの影響を懸念しています。

mRNA(メッセンジャーRNA)ワクチンで注射するmRNAは短期間で分解されていきます。人の遺伝情報(DNA)に組みこまれるものではありません。

詳細は、こちら(新しいウィンドウで開きます)です。

新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)が終わっていないというのは本当ですか?

新型コロナウイルスワクチンは、  臨床試験(第Ⅲ試験)で、有効性と安全性に関して厳格な評価が行われた後に承認されています。その上で、効果の持続性等を確認するために、臨床試験が継続されています。

詳細はこちら(新しいウィンドウで開きます)です。

ワクチンを接種することで不妊になるというのは本当ですか?

ワクチンが原因で不妊になるという科学的な根拠はありません。

ワクチン接種により流産率は上がっておらず、妊娠しににくなるという根拠は、確認されていません。

詳細はこちら(新しいウィンドウで開きます)です。

新型コロナワクチンの接種が原因でたくさんの方が亡くなっているというのは本当ですか?

日本において、新型コロナワクチンの接種が原因で亡くなった方がいるという事実は確認されておりません。

詳細は、こちら(新しいウィンドウで開きます)です。

新型コロナワクチンの動物実験で全ての動物が死んだというのは本当ですか?

新型コロナワクチンの実験動物がワクチンの毒性によって異常な死を遂げたという事実は確認されていません。

詳細は、こちら(新しいウィンドウで開きます)です。

ワクチン接種に関する情報サイトまとめ

ワクチン接種に関する様々な疑問に対する情報や体験談が掲載されています。下記のリンクからご確認ください。

こびナビ(新しいウィンドウで開きます)

厚生労働省新型コロナワクチンQ&A(新しいウィンドウで開きます)

大学生向けワクチン情報サイト(慶應義塾大学医学部スチューデントアンバサダー・慶應義塾大学全塾協議会事務局)(新しいウィンドウで開きます)
 ※一部のページで、閲覧する際に、Googleへのログインが必要となります。

その他お問い合わせ

質問

回答

接種券を紛失しました。

再発行ができます。
詳しい申請方法は、下記リンクをご覧ください。
住所地外接種届・接種クーポン券再発行

豊島区に住民票が無いけれど豊島区でワクチン接種を受けたい場合は、どのような手続きが必要ですか?

新型コロナウイルスワクチンは原則、住民票所在地での接種となります。
ただし、豊島区に住民票がない方でも、やむをえない事情で住民票所在地以外で接種を希望される方は、「住所地外接種届」を豊島区に提出することで、接種を受けることができます。ご申請後、「住所地外接種届出済証」をWebサイト上または郵送で交付します。

詳しい申請方法は、下記リンクをご覧ください。
住所地外接種届・接種クーポン券再発行

接種するか迷っています。接種のリスクはどのようなものですか?

主な副反応は、接種部位の痛み、頭痛、関節や筋肉の痛み、疲労、寒気、発熱等です。

これらの症状の大部分は、接種後数日で回復します。 まれにアナフィラキシーを含む、重いアレルギー症状が起こることがありますが、接種会場や医療機関ですぐに治療を行う体制を整えています。

現在、病気治療中です。ワクチンを接種してもいいですか? 現在、病気治療中の方はかかりつけ医に、ワクチン接種をしてもいいかご確認の上ご来場ください。

1回目は病院で接種、2回目は区が設ける会場での接種は可能ですか?

1回目と2回目のワクチンの種類が同じ場合のみ可能です。

1回目は大規模接種会場、2回目は区が設ける会場での接種は可能ですか?

1回目と2回目のワクチンの種類が同じ場合のみ可能です。

予約のキャンセルは何日前まで可能ですか?

集団、巡回接種については、当日までキャンセル可能ですが、できる限りワクチンの廃棄を回避するために、なるべくお早めにワクチンコールセンターまたはウェブサイト上からキャンセルの手続きをしてください。

個別接種については、病院・診療所等へ直接ご確認ください。

予約サイトのパスワードを忘れてしまってログインできません。

豊島区新型コロナウイルスワクチンコールセンター0120-567-153(平日・土日祝日9:00~18:00)にお電話いただき、パスワードの初期化の手続きをしてください。手続き後、接種券番号と初期パスワード(生年月日)で再度ログインしてください。

接種当日の持ち物は?

接種クーポン券、本人確認書類(保険証等)、予診票(あらかじめ記入済のもの)をお持ちください。
万が一ワクチン接種後に搬送された場合のために、できるだけ保険証をご持参ください。保険証をお持ちでない場合は、運転免許証、パスポート、年金手帳等をご持参ください。医療機関でワクチン接種される場合は、その医療機関の診察券もお持ちください。

接種当日の服装は? 肩の出しやすい服装(半袖にカーディガンなど)でお越しください。
接種は強制ですか?

ワクチンの接種を受けることは強制ではありません。
接種を受けるかたの同意がある場合に限り、接種が行われます。

新型コロナウイルスワクチンの相談窓口

豊島区新型コロナウイルスワクチンコールセンター

電話番号:0120-567-153(フリーダイヤル)

受付時間:9時から18時(平日、土日・祝日)

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-761-770(フリーダイヤル)

受付時間:9時から21時(平日、土日・祝日)聴覚に障害のある方は、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページをご覧ください。

接種後に副反応の症状が見られる場合の医療職への相談等(東京都新型コロナウイルスワクチン副反応相談センター) 

電話番号:03-6258-5802

受付時間:24時間対応(平日、土日・祝日) 

聴覚に障害があるなど、耳の不自由な方のお問い合わせ先

FAX番号:03-3987-4110 ※聴覚に障害があるなど電話での対応が難しい方に限りご利用ください
各種お問い合わせはこちらから→「FAX送信票(PDF:18KB)
ワクチン接種のご予約はこちら→「FAX送信票(予約用)(PDF:70KB)」 

 

 

お問い合わせ

豊島区新型コロナウイルスワクチンコールセンター
電話番号:0120-567-153
受付時間:9時00分~18時00分(平日、土日・祝日)

更新日:2021年9月15日