マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 区政情報 > 広報 > 区からのお知らせ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナウイルスに関する区長メッセージ(12月25日)

ここから本文です。

新型コロナウイルスに関する区長メッセージ(12月25日)

昨日の東京都の新型コロナウイルス感染者数は888人。1日の感染者数としてはこれまでで最も多い人数となりました。

新型コロナウイルス感染症が猛威をふるう中、多くの医療機関が休診する年末年始(12月29日から1月3日まで)に向けて、ご不安を感じる方も多くいらっしゃると思います。そこで豊島区はいち早く、豊島区医師会や区内医療機関、東京都と連携し、年末年始の医療体制確保に努めてまいりました。

発熱等の症状が生じた方で、かかりつけ医がいないなど相談先に迷った場合は、東京都発熱相談センター(電話番号:03-5320-4592、受付時間:24時間、土日祝日を含む毎日)にご連絡ください。東京都発熱相談センターを通じて、区内41医療機関の中から、お住まいの近くの、診療・検査を行う医療機関をご紹介させていただきます。

年末年始に診療を行う医療機関に対し、東京都から協力金が支給されますが、豊島区はその協力金に区独自の「診療体制確保協力金」を上乗せさせていただくこととしました。強い使命感を持って、年末年始も診療にあたってくださる医療機関に心からの感謝と応援の気持ちをお伝えするため、区民の皆さまからお寄せいただいた「『コロナに負けるな!としま』医療・福祉支援寄附金」の一部をこの「診療体制確保協力金」に充当させていただきます。

また、医療提供体制の確保に加え、区民の皆さまの安全安心をお守りするため、年末年始の6日間、コロナウイルス感染対策本部を設置いたします。

私をはじめ、副区長や幹部職員が不測の事態に備えて、万全の体制を整えておりますのでご安心ください。

最後に、区民の皆さまに、改めて、お願いを申し上げます。

◇こまめな手洗い、マスクの着用を徹底してください。

◇三密を避けてください。

◇いつも一緒にいる人とお過ごしください。

◇寒くても、換気を忘れないでください。

◇大人数や長時間におよぶ会食は避けてください。

ご自身や大切な方の命を守り、明るく、穏やかな新年を迎えられますように、お一人おひとりが徹底した感染防止対策に取り組んでくださいますようお願い申し上げます。

令和2年12月25日 豊島区長 高野 之夫

更新日:2020年12月25日