マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 区政情報 > 広報 > 区からのお知らせ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナウイルスに関する区長メッセージ(4月23日)

ここから本文です。

新型コロナウイルスに関する区長メッセージ(4月23日)

はじめに、新型コロナウイルスワクチンについて、区民の皆さまにご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

豊島区の新型コロナウイルスワクチン接種は、4月30日にクラスター発生リスクの高い高齢者施設から開始し、施設入所者以外の高齢者の皆さまには5月6日に接種クーポン券を送付、5月19日から身近なかかりつけ医等での個別接種を実施してまいります。さらに5月24日から、としまセンタースクエアでの集団接種、6月3日から区民ひろばでの巡回接種も開始します。

一部の報道内容によりご心配をおかけしましたが、豊島区へのワクチンの供給は4月26日の週に始まり、それ以降は毎週、十分に供給されます。当初のワクチン配分量が本区の接種スケジュールに影響を及ぼすことはございませんので、ご安心ください。

昨年4月、今年1月に続き、4月25日から5月11日までを期間とする3回目の緊急事態宣言が、本日、東京都に発令されました。この期間中、区施設については日常生活における支援が必要な場合を除き、原則休館といたしますので、区民の皆さまのご理解、ご協力をお願い申し上げます。また、ゴールデンウィーク中も区は、新型コロナウイルス対策本部を開催し、私をはじめ、副区長、幹部職員が不測の事態に備えて、万全の体制を整えてまいります。

変異ウイルスの感染は、私たちの予想をはるかに超える勢いで全国に拡大し、医療体制がひっ迫しています。今が正念場であり、集中的に対策を強化していく必要がありますので、区民の皆さまにおかれましても、不要不急の外出や路上、公園等での飲酒は控えていただき、引き続き、感染予防を徹底していただきますようご協力をお願いいたします。

令和3年4月23日 豊島区長 高野 之夫

更新日:2021年4月23日