マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ホーム > 区政情報 > 広報 > 区からのお知らせ > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > ワクチン接種に関する区長メッセージ(令和3年7月8日)

ここから本文です。

ワクチン接種に関する区長メッセージ(令和3年7月8日)

区民の皆様

豊島区では、身近なかかりつけ医での個別接種を基本に、それを補完する形での集団接種と巡回接種の3層で行う「豊島方式」で、新型コロナウイルスワクチン接種を進めてまいりました。

7月6日現在、65歳以上の方々の1回目接種は77.1%、2回目接種は54.2%が終了しており、医療機関の皆様の多大なるご尽力等により、全国でもトップクラスの速さで接種が進んでいます。

この間、各医療機関においては、7月末までに65歳以上の方をはじめ、基礎疾患のある方、区独自の優先接種対象の方の接種を終了させるべく、特に6月以降、接種を加速させていただいてきたところです。

こうした中、突然、国から全国の自治体に供給されるワクチンが大きく減少し、本区への配分量も想定以上に削減されたことから、これまでの計画どおりに接種を継続することが困難となりました。 

このため、7月末までの間、ワクチン接種(個別接種、集団接種、巡回接種)の新規予約を一時的に停止させていただきます。

接種をお待ちいただいている区民の皆様には、大変ご迷惑をおかけし、まことに申し訳ございません。

区といたしましては、1回目の接種を終え、2回目接種をお待ちの方が接種できなくなることのないよう、医療機関等と調整するとともに、接種を希望するすべての区民の皆様に行き渡るワクチン量の供給等について、引き続き、国や都に対し、強く働きかけてまいります。

現時点では8月以降のワクチン供給について、国から明確に示されておりませんが、国・都に早期の情報提供を求め、わかり次第、区民の皆様に速やかにお示ししてまいります。しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

なお、12~15歳の皆様のクーポン券を7月12日以降送付する旨ご案内しておりましたが、このような状況から、当分の間、発送を見合わせることといたしました。併せて、ご理解いただきますようお願いいたします。

令和3年7月8日 豊島区長 高野 之夫

更新日:2021年7月15日