ここから本文です。

特命大使の特典と役割

特命大使には数々の特典と役割があります

特命大使の名刺やPR用パンフレットをご用意します。
ご自身が携わっている事業や活動の折に、国際アート・カルチャー都市構想の情報提供や魅力の発信等を行ってください。ご自身のネットワークを活用した普及活動をお願いします。

名刺(サンプル)

パンフレット

“特命大使ピンバッジ”をお送りします。
特命大使の会議やフォーラム、地域のイベント等さまざまな場面で着用して、豊島区アート・カルチャー都市構想を発信してください。
(ピンバッジは、縦20mm×横17mmです。)

/artculture/ouen/images/4_pin.png
特命大使ピンバッジ

意見交換の場への参加

特命大使の皆さんの意見交換の場としての「特命大使全体会」等を開催します。
また、顧問会、幹事会を開催します。

国際アート・カルチャー特命大使顧問会の様子
(平成28年10月24日)

国際アート・カルチャー都市構想に関する知識を深める場への参加

毎月開催するとしま国際アート・カルチャーフォーラムに奮ってご参加ください。各界の専門家や多彩なゲストをお迎えして、国際アート・カルチャー都市構想に関する知識深める機会や本物の芸術に触れていただく機会を提供します。

 

 

国際アート・カルチャー都市構想実現戦略へのご理解を深めていただくため、概要版をお送りします。

 

実現戦略

都市構想に関連する事業への参加協力

概ね四半期ごとに“特命大使通信”を発行し、国際アート・カルチャー都市構想に関連する最新動向やイベント・事業等の情報をご紹介します。特命大使ご自身の地域のイベントや関連する団体、民間事業者の各種活動にご参加いただくきっかけとしてご利用ください。