マイページ

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

マイページ一覧と使い方

ここから本文です。

ジャンプ長崎の過去の様子を紹介します

1年間の主なイベントや活動

写真と共に1年間の活動を紹介します。

ページ下部には、1年間の「ジャン長だより」(月のおしらせ)のバックナンバーがあります。ご覧ください。

 

2016年9月

ジャンプ体験ツアー

わくわく冒険まつりに参加

パープルリボン作り

映画撮影&上映会

2016年10月

ゆう杉並ミュージックディライト2016

図書館展示

ハロウィン

文化祭見学

区民ひろばまつりに参加

2016年11月

エイズフェスに参加

アニメ&まんがまつり

卓球大会インジャンプ東池袋

2016年12月

卒園する園児さんへ「くるみボタン」を作成

クリスマスフェスティバル(みらい館大明)に参加

2017年1月

スタジオメンテナンス

新春作品展(区民ひろば長崎)に参加

2017年2月

バレンタインスペシャル

2017年3月

Jump 10th Anniversary Spring Live 2017

大災害を想定した防災訓練

ロックインジャプン

新中1学習支援

2017年4月

さくらまつり(みらい館大明)に参加

2017年5月

回遊美術館

2017年6月

第1回ジャンプ長崎百人一首大会

2017年7月8月

スタジオメンテナンス

みらい館大明夏のミュージックフェスティバル

夏休みすいか割大会

2017年9月

ジャンプ体験ツアー

映画撮影&上映会

定例活動

利用者会議

山下弁護士来館

出張ふぉーてぃ

J‘Sカフェ

つくっちゃお(乳幼児向け)

各イベント、季節行事、各活動の紹介

写真と共に詳しい様子を紹介します。

回遊美術館

回遊美術館ジャンプ長崎周辺は「さくらが丘パルテノン」跡という事で、としま未来財団と協力して行っている企画です。かつて美術家たちが集まっていた場所で、今も若手の美術家や中高生が自己表現としての美術活動をしている事を紹介しています。

2017年度は、回遊美術館お休み処としてジャンプ長崎の駐輪場に休憩スペースを作りました。冷たい麦茶も用意し、回遊美術館を巡っている人々のひと時の憩いの場となりました。

スタジオメンテナンス

studiomaintenance1

日頃音楽スタジオを利用している中高生たちが、自らの手で、すべての楽器を出して清掃・修理しました。楽器の取り扱いについて改めて学んだり、中高生同士が交流する機会にもなりました。
メンテナンスの後は、綺麗になったスタジオと楽器でセッションを行いました。

大明ミュージックフェスティバル

taimeifes

みらい館大明のミュージックフェスティバルに参加しました。中高生バンドの発表の機会という意味合いの他に、ジャンプを卒業した後の拠点作りや、「ジャンプから一歩外に出てみる」きっかけになっています。それぞれが自分にしかできないパフォーマンスを精一杯披露していました。

 

子ども地域活動支援事業を行いました

tiikikatsudoushien

中高生が「得意な事」と地域のニーズをつなぎ合わせる事業です。昨年度は「長崎保育園」「西部子ども家庭支援センター」「区民ひろば富士見台」「池袋本町プレーパーク」にて保育体験をさせて頂きました。またジャンプ内でも保育園の園児さんへのお土産作りで貢献してくれた利用者もいました。

ジャンプ長崎の利用者が地域へ一歩踏み出すという目的で行っているこの事業、今年は延べ18名が長崎保育園、西部子ども家庭支援センターにてボランティア活動を行いました。将来保育士を目指している方や、ボランティアに興味があったからとその動機は様々でしたが、活動を終えた時のみんなの顔は充実感で輝いていました。また来年も待っていますよ!

夏休みスイカ割り大会

区民ひろば長崎の「夏休みスイカ割り大会」に参加しました。中高生の他、小学生がポップコーンやお茶を配りました。地域コミュニティの拠点である区民ひろばの行事に参加する事も、地域交流・異年齢交流を体験する機会となっています。

わくわく冒険まつり

9月の日曜日、わくわく冒険まつりに参加しました。今回は、少しでも多くの中高生や地域の方々にジャンプを知って欲しいとの願いから「ジャンプ長崎紹介コーナー」を設置させて頂きました。

パープルリボン作り

リボン

NPO法人青い空と協力し、中学生や高校生がパープルリボン作りをしました。リボンを作りながらデートDVやパートナーへの暴力について話しました。このリボンは10月14日(金曜日)に大学で行なわれたデートDV防止講座で配布されました。ビーズでかわいく装飾されたリボンは「かわいい」と好評だったようです。

ハロウィン

職員が思い思いの仮装で、利用者をお出迎えしました。利用者も仮装セットで変身していました。

2016harowin.JPG

高校生の文化祭にお邪魔しました

スタジオをいつも利用してくれる高校生が「文化祭でライブするんだ、来てよ」と言ってくれたので、職員が文化祭に行ってきました。みなさんスタジオで練習した成果を発揮していました。高校3年生は文化祭で引退です。「色々あったけれど、このメンバーでバンドやれてよかった!」と涙ながらに言っていたのが印象的でした。

区民ひろばまつり

区民ひろば長崎にてステージ発表をしました。ルーレットのお店とポップコーン配りのお手伝いの他、エンディングのステージにて、高校生が歌と演奏を披露しました。「緊張した」と言いながらも、良い笑顔をしていました。

エイズフェス

28eizufesu2.jpg毎年勤労感謝の日行なわれる「池袋エイズフェス」に、今年もジャンプ長崎から高校生バンドが出演しました。「池袋エイズフェス」は東京都エイズ啓発拠点「ふぉーてぃー」の主催です。寒空の中、会場をしっかり盛り上げてくれました。

アニメ&まんがまつり

抽選イベントで応募がなかったポスターやまんが本、古くなったアニメ雑誌などを来館の中高生にお譲りしました。その他、中高生が描いたイラストも飾りました。「この絵、誰が描いたの?!ほしい!」という声もありました。

映画撮影と上映会をおこないました

映画つくり豊島区は「国際アートカルチャー都市づくり」を推進しています。2016年は、「第1回日本子ども映画コンクール」の審査・表彰式が豊島区でおこなわれました。
ジャンプ長崎からも中学生を中心とした5名が参加し、映画製作に取り組みました。

ジャンプ長崎での上映会では、鑑賞した中高生や地域の方々から、「子ども目線からの地域が見えた」「中学生なのにフットワークがある。見習いたい」などの感想をいただきました。

ミュージックディライト2016に出演しました

ゆう杉10.1杉並区の児童青少年センターゆう杉並で開催された、「ミュージックディライト2016コンテストライブ」に、ジャンプ長崎の代表として「花冠(クロヌドフルル)」が出演しました。予選を勝ち上がり決勝まで進み、プロの審査員からも講評を受け、今後の糧とすることができました。

卒園する園児さんへ「くるみボタン」を作成

kurumibotann

毎年夏に実施している「子ども地域活動支援事業」では、中高生たちが地域の保育園で保育体験をしました。今回は、その時お世話になった保育園の園児さんにプレゼントするためのくるみボタンを中高生が作りました。布を選ぶところから、最後のラッピングまで、全部で130個。ひとつひとつ丁寧に作業してくれました。

クリスマスライブ(みらい館大明)に参加

12月27日にみらい館大明のクリスマスライブに参加しました。仮装をしたり、装飾したりとそれぞれのバンドの個性が出ていました。ライブ後の打ち上げでは、それぞれが持ち寄ったプレゼント交換をして楽しみました。

新春作品展

作品

区民ひろば長崎の新春作品展に参加しました。ジャンプ長崎の利用者が書いてくれたり作ってくれたりした作品を展示させて頂きました。今回は美術大学を目指していた利用者の作品や、アニメの主人公をモチーフにした絵が目をひいていました。

クッキングスタジオ

valentinecsta2月はバレンタインデーに向けてお菓子を作る中高生の姿が見られました。

ジャンプ長崎の広いクッキングスタジオは、友だちに配るための「友チョコ」を大量に作るのにもってこいのようです。館内には甘い、いい匂いが漂っていました。

Jump 10th Anniversary Spring Live 2017

中高生センタージャンプ10周年を記念して、豊島区立部舞台芸術センターあうるすぽっとにて「Jump 10th Anniversary Spring Live 2017」を開催しました。ジャンプ東池袋やジャンプ長崎を利用する高校生が主体となって作る音楽イベントです。

開催に向けて、ジャンプ東池袋、ジャンプ長崎でそれぞれ活動する出演バンドの代表者が集まって会議を開き、「どんな舞台照明にしたい?」「お客さんに楽しんでもらう工夫はどうする?」「どんなMCにしよう」などなど、自分たちで考え、話し合って決めていきました。

大災害を想定した防災訓練

長崎2丁目町会のご協力を得て、防災訓練を行ないました。大災害時地域防災の拠点の一つとして、中高生も活動できるように、ジャンプ長崎にある「街角消火栓」を用いた消火訓練や、夜回り、備蓄食料の炊き出しなどを行ないました。また町会の防災部長さんから地域防災のお話を伺いました。

ロック・イン・ジャプン

中高生が充実した放課後を過ごすために、その応援をするのもジャンプの大きな責務です。

年度末に進級・卒業おめでとうの意味も含めてライブ「ロック・イン・ジャプン」を開催しました。出演バンドの順番から時間配分、当日のMCまで実行委員が仕切ってくれました。

高校3年生は今日でジャンプを卒業です。新しい世界に大きく羽ばたいていってほしいですね。

新中1学習支援

利用者からの要望で「夏休み英語支援」や「中1数学前倒し支援」などを行ないました。この春から中学生にあがる子たちも、新春から準備を始めています。

さくらまつり(みらい館大明)

さくらまつりみらい館大明のさくらまつりに参加しました。地域の方々との交流ができ、有意義なひとときを過ごせました。

 

 

 

第1回ジャンプ長崎百人一首大会

中学生の企画で百人一首大会を行いました。ほぼ全部の句を覚えている人もいて、白熱した戦いが繰り広げられました。夏ごろに第2回大会をやりたいと計画中です。

月のおしらせバックナンバー

2016年10月号(PDF:4,552KB)

2016年11月号(PDF:827KB)

2016年12月号(PDF:2,304KB)

2017年1月号(PDF:1,319KB)

2017年2月号(PDF:730KB)

2017年3月号(PDF:1,010KB)

2017年4月号(PDF:1,664KB)

2017年5月号(PDF:919KB)

2017年6月号(PDF:703KB)

2017年7月8月号(PDF:684KB)

2017年9月号(PDF:533KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

更新日:2017年10月1日