ここから本文です。

南池袋公園

 区画整理事業により生まれた公園です。平成21年9月14日より平成26年度まで、東京電力地下変電所工事及び公園整備工事で閉鎖されていましたが、平成28年4月2日(土)全面開園しました。
 公園内では、生産者と消費者の“食を介するつながりの場”を目指したカフェレストラン「Racines FARM to PARK(ラシーヌ ファーム トゥー パーク)」が営業しています。
 また行政と地域とが協働しながら公園空間の良好な保全と健全な賑わいを創出し、地域の活性化を図ることを目的に、「南池袋公園をよくする会」が設立されました。会員は商店会・町会・区の代表者、隣接地権者、カフェレストラン運営者、学識経験者、植栽管理者で構成され、公園利用のルールや公園の更なる魅力向上に繋がる活動を話し合っています。

【※お知らせ※】
 平成30年5月7日(月)から11日(金)までの5日間、芝生養生のため、芝生広場をご利用できなくなります。

【※注意事項※】
 ・芝が傷まないよう、優しく使って下さい。
 ・芝の保護のため、イス、テーブル、三脚等、先端が尖ったものは遠慮下さい。
 ・テント、ビニールシート類はご遠慮下さい。
 ・園内駐輪、喫煙の苦情が非常に多く、困っています。
  隣接駐輪場の利用、禁煙の徹底を改めてお願い致します。
 ・公園内に犬・猫などペットを入れないでください。

施設情報

所在地

南池袋2-21-1

利用時間

午前8時から午後10時

休館日

年末年始
12月30日から1月3日まで閉園

最寄駅

JR、東京メトロ、東武東上線、西武池袋線 池袋駅

面積

7,811.5平方メートル

開園

昭和26年11月
平成28年4月2日リニューアルオープン

詳細情報

公園案内(PDF:5,902KB)

南池袋公園完成写真

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

更新日:2018年4月27日